サブ回線におすすめの格安SIMを紹介!デュアルSIMも2台持ちもこれが結論!

当ページのリンクには広告が含まれています。
サブ回線におすすめの格安SIMを紹介!デュアルSIMも2台持ちもこれが結論!

サブ回線持った方がいいのかな?
どこのキャリアがおすすめなの?

こんなこと思っていませんか?

結論、サブ回線は以下のような方におすすめです↓

  • 仕事とプライベートを分けたい
  • 月額料金を節約したい
  • ギガ不足をなくしたい
  • 通信障害や電波障害を回避したい
  • 子供用にもう一つ回線が欲しい

こんな方にサブ回線はもってこいです。

そんなサブ回線におすすめの格安SIMはこちら↓

スクロールできます
商品特徴おすすめな人
LINEMO
LINEMOとのデュアルSIM
3GBが990円

3カ月間6GBが実質無料!
7ヵ月間5分以内の通話無料
高品質な通信
はこちら
高品質な通信がいい
長電話はしない
mineo
mineoとのデュアルSIM
ギガ使い放題が月額990円

通信制限も回避
通信速度は1.5Mbps
はこちら
ギガをたくさん安く使いたい
楽天モバイル
楽天とのデュアルSIM
通話料無料
3GB以下なら1,078円

通信品質もデュアルSIMでカバー
はこちら!
長電話が多い
月データ通信量が決まってない
IIJmio
IIJmioとのデュアルSIM
データ専用プランが安い

2GB440円~

デュアルSIMにしても電話番号は1つ
はこちら
とにかく安くしたい
ギガをあまり使わない
ahamo
ahamoとのデュアルSIM
20GB+5分通話無料で月額2,970円

高品質な通信

5分以内の通話無料
はこちら
高品質な通信がいい
月20GB程度使う
povo2.0
povoとのデュアルSIM
基本料0円

ギガ活がお得
180日以内にトッピングが必要
補助回線が欲しい
1回線だけでは不安
デュアルSIM組み合わせ早見表

また2台持ちのおすすめ回線教えて欲しいという方はこちらで解説しています。

この記事を読めば、デュアルSIM運用をしたい方も2台持ちがしたい方も自分に合ったサブ回線が見つかるので是非最後まで読んでいってください。

それでは解説していきます。

目次

デュアルSIMのサブ回線におすすめの格安SIM6選!

デュアルSIMのサブ回線におすすめの格安SIMは以下の6つ↓

分かりやすく以下で表にしました。

スクロールできます
商品特徴おすすめな人
LINEMO
LINEMOとのデュアルSIM
3GBが990円

3カ月間6GBが実質無料!
7ヵ月間5分以内の通話無料
高品質な通信
はこちら
高品質な通信がいい
長電話はしない
mineo
mineoとのデュアルSIM
ギガ使い放題が月額990円

通信制限も回避
通信速度は1.5Mbps
はこちら
ギガをたくさん安く使いたい
楽天モバイル
楽天とのデュアルSIM
通話料無料
3GB以下なら1,078円

通信品質もデュアルSIMでカバー
はこちら!
長電話が多い
月データ通信量が決まってない
IIJmio
IIJmioとのデュアルSIM
データ専用プランが安い

2GB440円~

デュアルSIMにしても電話番号は1つ
はこちら
とにかく安くしたい
ギガをあまり使わない
ahamo
ahamoとのデュアルSIM
20GB+5分通話無料で月額2,970円

高品質な通信

5分以内の通話無料
はこちら
高品質な通信がいい
月20GB程度使う
povo2.0
povoとのデュアルSIM
基本料0円

ギガ活がお得
180日以内にトッピングが必要
補助回線が欲しい
1回線だけでは不安
デュアルSIM組み合わせ早見表

それでは解説していきます。

キャンペーンが最もお得!サブ回線にLINEMOを使ったデュアルSIM

LINEMOでは現在3カ月間6GB実質無料キャンペーン5分以内の通話が7カ月無料キャンペーンが併用して開催されており、かなりお得!

3カ月間6GB実質無料キャンペーン

そんなLINEMOと相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下↓

LINEMOと相性がいいデュアルSIM

LINEMOはソフトバンクの高品質な回線とお得なキャンペーンが魅力!

現在LINEMOでは、3カ月間6GB実質無料キャンペーン5分以内の通話が7カ月無料キャンペーン中!

これだけお得なキャンペーンが併用できる機会は多くありません。

LINEMOミニプランの評判や口コミについては以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

くまお

僕のおすすめはギガ使い放題が月額990円のmineo!

mineoと併用することで、月額料金1,980円で通信制限のないギガ使い放題が実現します。

LINEMOとのおすすめサブ回線の組み合わせは以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

ギガ使い放題ならサブ回線にmineoを使ったデュアルSIM

mineoと相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下↓

mineoと相性がいい組み合わせ
  • mineo+LINEMO:月額1,980円/ギガ使い放題+3GBで通信制限回避
  • mineo+IIJmio:月額1,430円/ギガ使い放題+2GB~で通信制限回避
  • mineo+楽天モバイル:月額2,068円/ギガ使い放題+3GBで通信制限回避+通話無料
  • mineo+povo2.0:月額990円/ギガ使い放題+ギガ活なら0円で通信制限回避

mineoにすれば、最安でギガ使い放題が実現できます。

最大1.5Mbpsと中速の通信ですが、YouTube動画やVODサービスも問題なく再生できました

デュアルSIM運用にすることで、マイそくプランの欠点である平日12時~13時の通信制限が回避でき、快適にギガ使い放題を最安で利用でき、筆者的にかなりおすすめです。

マイそくの通信速度は以下の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

くまお

僕のおすすめはとのデュアルSIM!

mineoとのおすすめサブ回線の組み合わせは以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

通話し放題ならサブ回線に楽天モバイルを使ったデュアルSIM

楽天モバイルと相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下↓

楽天モバイルと相性がいい格安スマホ

楽天モバイルの特徴は、なんといっても通話料無料!

また、楽天市場で買い物する際もSPUが+3倍になり、お得に買い物できます。

くまお

僕のおすすめはとのデュアルSIM!

と併用することで、月6GBのちょうどいいデータ通信量を利用でき、高品質な通信で楽天モバイルの通信品質を補ってくれます。

しかもではMNP+初めて申し込みで13,000ポイントもらえるキャンペーン中!キャンペーン内容が激熱なので今のうちに試しておきましょう。

楽天モバイルのおすすめサブ回線の組み合わせは以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

MNP+初めて申し込みで13,000ポイント還元!

最安運用!データ通信のみがお得なIIJmioをサブ回線に使ったデュアルSIM

IIJmioと相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下↓

IIJmioと相性がいいデュアルSIM
  • IIJmio+楽天モバイル】月額+1,078円で通話し放題!
  • IIJmio+mineo】月額+990円でギガ使い放題!マイそくのデメリットを消すプラン!
  • IIJmio+povo】月額440円~利用可能のコスパプラン!
  • IIjmio+LINEMO】月5GB+1年間5分以内の通話無料が月額1,430円!キャンペーン開催中!

IIJmioのデータeSIMプランは格安SIM業界最安クラスで契約できるコスパ最強のデータ専用プランです。

IIJmioデータeSIMプラン
IIJmioデータeSIMプラン

このようにデュアルSIMと相性がいいデータ専用プランを2ギガ440円~契約できます。

また、契約できるギガ数のバリエーションも多く、かゆいところにも手が届くプランであなたに合ったデータ通信量にちょうど合わせられます。

くまお

僕のおすすめは楽天モバイル!

楽天モバイルとIIJmioを併用することで、通話は楽天モバイル回線で無料に。データ通信量は楽天モバイルを3GB以下で利用し、それ以上の通信をIIJmioですれば月額料金はかなり節約できるはず。

IIJmioとのおすすめサブ回線の組み合わせは以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

今ならデータ通信量増量中!

ドコモ回線で高品質!サブ回線にahamoを使ったデュアルSIM

ahamoと相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下↓

ahamoと相性がいいデュアルSIM
  • povo+ahamo】+0円で運用可能!ギガ活がデュアルSIMとの相性抜群
  • 楽天モバイル+ahamo】+1,078円で通話無料+3GB!海外にもっとも強いデュアルSIM
  • 【mineo+ahamo】+990円でギガ使い放題!大盛りプランよりお得!

ahamoはドコモ回線で格安SIM業界最強の通信品質を誇ります。

月20GB+5分以内の通話無料が月額2,970円と単体でも非常に優秀

しかし、「ahamoだけでは少しデータ通信量や通話時間が足りない。」

こんな方は、デュアルSIM運用をすることで、ストレスなく過ごせます。

くまお

僕のおすすめはmineo!

mineoと併用することで、ahamoの100GBプランを契約するよりも安くでギガ使い放題にできます。

ギガをたくさん使いたいけど、ahamoの100GBプランはちょっと贅沢。。

そんな方におすすめです。

ahamoとのおすすめサブ回線の組み合わせについては以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

ドコモ回線で最強の通信品質!

使った分だけ!0円運用も可能なpovo2.0をサブ回線に使ったデュアルSIM

povo2.0と相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下↓

povoと相性がいい組み合わせ

povo2.0は基本料無料なので、デュアルSIMの副回線として非常に優秀。

「今のデータ通信量じゃ足りるか不安」

「安いけど通信品質が安定しない」

こんな悩みがある方には最適なキャリアです。

また、ギガ活を利用することで、無料でギガを受け取ることも可能!

ギガ活については以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

くまお

僕のおすすめはデータ専用プランが安いとのデュアルSIM!

と併用することで、月額料金を抑えながら自分に合った通信量のプランを選択できます。

ギガが足りない時や通信が不安定な時は、トッピングやギガ活で得たギガを利用すればいつでも高品質な通信をすることも可能になります。

利用するギガが20GB以下の方におすすめのデュアルSIM!

povo2.0とのおすすめサブ回線の組み合わせは以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

基本料0円~自分でカスタマイズできるスマホプラン /

2台持ちのサブ回線におすすめの格安SIM

スマホ2台持ちするときにどの格安SIMを利用するかは月額料金の観点からみて非常に大切です。

自分の使う最低限のデータ容量や通話料を意識して格安SIMを決めましょう。

以下が2台目のスマホにおすすめの回線になります↓

2台目におすすめの格安SIM

わかりやすく表にしました↓

スクロールできます
商品特徴おすすめな人
mineo
mineo
ギガ使い放題が月額990円

通信制限なしは月額1,298円
通信速度は1.5Mbps
はこちら
ギガをたくさん安く使いたい
楽天モバイル
楽天モバイル
通話料無料
3GB以下なら1,078円

どれだけ使っても月額3,278
はこちら!
長電話が多い
月データ通信量が決まってない
LINEMO
LINEMO
12ヵ月間実質無料!
1年間5分以内の通話無料
高品質な通信
はこちら
高品質な通信がいい
長電話はしない
3GB以下しか使わない
IIJmio
IIJmio
データ専用プランが安い

2GB440円~

昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
とにかく安くしたい
ギガをあまり使わない
povo2.0
povo
基本料0円

ギガ活がお得
180日以内にトッピングが必要
ほとんどギガを使わない
auPAYを使う
2台目におすすめの格安SIM

使い方によって上記から選べば最適な通信費にすることが可能!

それでは詳しく解説していきます。

mineo

は株式会社オプテージが提供する格安SIM。

大容量のデータ通信に人気。データ通信用のスマホに最適です。

mineoの基本情報は以下↓

mineo
料金マイそく:990円
(無制限)(昼制限アリ)
マイピタ1GB/1,298円
パケット放題plus(ギガ無制限オプション)
月額:385円
通話オプション10分かけ放題:550円
かけ放題:1,210円
10分通話パック:110円
mineoでんわ:10円/30秒
使用回線ドコモ、ソフトバンク、auから選択可能
eSIMの場合はドコモのみ
通信品質
キャンペーン通話かけ放題(10分含む)
のオプション初月無料
eo光契約で月額330円割引!
mineoの基本情報

最大1.5Mbpsの通信速度でギガ使い放題が月額990円とコスパ最強のマイそくプランが人気。

でも最大1.5Mbpsの通信速度って遅すぎて使えないんじゃないの?

こう思う方も多いと思いますが、そんなことありません。

筆者はマイそくプランを何度も契約していますが、YouTube動画やVODサービスも問題なく再生できました

くまお

普段使いには十分な通信速度です!

マイそくプランの1.5Mbpsの通信速度については以下の記事で利用者50名にアンケートを取って詳しく解説しているので、参考にしてください。

マイそくなら月額990円でギガ使い放題

しかし、そんなコスパ最強のマイそくですが、デメリットもあります。

マイそくのデメリットは平日昼間12時~13時の通信制限

平日昼間は全く使い物にならないほど通信速度が落ちます。

  • 平日昼間は携帯を触らない
  • 昼間はWi-Fi環境があるので問題ない

このような方であればマイそくは最高のプランですが、それ以外の「平日昼間もガンガンデータ通信を使いたい」という方におすすめなのが、マイピタ1GBにパケット放題Plusをオプション追加する方法

マイピタ1GBのデュアルタイプ(月額1,298円)にパケット放題Plus(月額385円)を追加することで、月額1,683円で通信制限のないギガ使い放題にできます。

平日昼間もガンガン携帯を使う方はマイピタ+パケット放題Plusにしましょう。

ギガ使い放題ならmineo!

楽天モバイル

は使った分だけ支払うワンプランでシンプルに安い!

また通話料が無料なので、通話回線用の端末に最適です。

楽天モバイルの基本情報は以下↓

楽天モバイル
料金3GB/1,078円
3GB~20GB/2,178円
20GB~無制限/3,278円
通話オプション通話料無料
使用回線楽天モバイル
通信品質
キャンペーン新規契約で3,000ポイント還元
端末セット購入で最大44,000円相当特典
初月1,078円無料
楽天モバイルの基本情報

は通話料無料が売り!

スマホ2台持ちの中の通話回線として非常に優秀です。

でも、って田舎じゃ繋がりにくいんじゃないの?

このような疑問を持つ方も多いと思います。

率直な意見をいうと、田舎でも全然繋がりますはプラチナバンドという特定の周波数を持っておらず、確かに障害物や建物内、地下では繋がりにくいですが、田舎だから繋がらないというわけではありません。

くまお

むしろ大手キャリアが圏外でも楽天モバイルは繋がる!なんてこともありました!

通話し放題のスマホを2台目に持ちたい!という方に最適なSIMになります。

2台目のスマホにサブ回線として楽天モバイルを使いたい方は以下の記事を参考ください。

MNP+初めて申し込みで13,000ポイント還元!

LINEMO

はメイン回線にもなりうる回線。

バランスの取れたSIMなので、普段使いのSIMにも緊急用のSIMにもおすすめ!

LINEMOの基本情報は以下↓

LINEMO
料金3GB/990円
20GB/2,790円
通話オプション1年間5分以内の通話無料(550円)
使用回線ソフトバンク
通信品質
キャンペーン3カ月間6GB実質無料!
7カ月5分以内の通話無料!
新規契約で最大10,000ポイント還元!
LINEMOの基本情報

なんといってもキャンペーンがお得!

3カ月6GBが実質無料キャンペーンと7カ月間5分以内の通話が無料キャンペーンを併用可能!

大手キャリアの高品質な通信ですので、もしもの時用のSIMとしても普段使いのSIMとしても優秀です。

のミニプランについては以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

お得なキャンペーンは終了日未定といえどいつ終わるかわからないので、気になる方は今のうちに半年間だけでも試してみましょう。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン中!/

IIJmio

は老舗の格安SIMでドコモとauから回線を選べます。

以下がIIJmioの基本情報です。

IIJmio
料金音声通話SIM2GB/850円~
データSIM2GB/740円~
データeSIM2GB/440円~
※詳しくは以下画像参照
通話オプション11円/30秒
5分無料オプション;月額500円
10分無料オプション:月額700円
かけ放題:月額1,400円
使用回線ドコモ、au
通信品質
キャンペーンスマホ大特価セール
IIJmioの基本情報
IIJmio料金
IIJmioの料金

は2GBから契約でき、ほかの格安SIMよりも安い料金で提供しています。

特におすすめなのはデータ専用プランの「データeSIM2GBプラン

eSIM対応機種が必要になりますが、2GB440円という安さで契約でき、「電子決済専用端末」のようにほとんどデータ通信を使わず通話もしない2台目のスマホ回線におすすめです。

少量でいいからデータ通信できるSIMが欲しい方はを検討してください。

低容量SIMならIIJmio!

povo

povo2.0は基本料無料!

もしもの時の緊急用SIMやデータ通信の副回線におすすめです。

povo2.0の基本情報は以下↓

povo2.0
料金基本料無料
トッピング
24時間使い放題:330円
1GB(7日間):390円
3GB(30日間):990円
20GB(30日間):2,700円
通話オプション22円30秒
5分以内通話かけ放題:550円
通話かけ放題:1,650円
使用回線au
通信品質
キャンペーン他社から乗り換え+対象トッピングで
auPAY残高に8,000ポイント還元!
povo2.0の基本情報

povoの大きなメリットは、基本料無料。

補助回線としてこれほど相性がいいSIMはありません。

  • とりあえず回線を維持したい
  • 電話番号を2つ持ちたい
  • もしもの時のための補助回線を持ちたい

まさにこのような方には最適なSIM。

さらにギガ活を活用すれば、無料でギガをもらうことも可能。

povoをサブ回線にするメリットは以下の記事で詳しく解説しているので参考ください。

これほど副回線として優秀なSIMはないです。

ただし、povo2.0は180日以上トッピングなしの状態が続くと、契約解除や利用停止といった処分を受けるので注意してください。

povo2.0の最低維持費については以下の記事で詳しく解説しているので参考ください。

基本料0円~自分でカスタマイズできるスマホプラン /

2台目のサブ端末におすすめの安い端末

2台目におすすめの端末は以下↓

おすすめ端末楽天モバイルIIJmio
rakuten Hand 5G19,001円
キャンペーンで実質1円!
OPPO A55s25,700円
キャンペーンで実質1円!
19,800円
キャンペーンで110円!
iPhoneSE
(第3世代)
62,800円
キャンペーンで実質1円!
MNP限定価格!
39,800円
申し込み
2台目におすすめの端末

上記がコスパが良く、2台目におすすめの端末になります。

それでは詳しく解説していきます。

rakuten Hand 5G

楽天モバイル0円機種
rakuten Hand 5Gが実質1円!

rakuten Hand 5Gを同時に申し込むと、もともと19,001円→1円に!

1円で格安スマホが手に入り、もっとも安く購入できます。

実質1円になる条件は以下↓

  • 以下いずれかの申し込み
    • 新規申し込み
    • 他社から乗り換え
    • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更(移行)手続き後、お申し込み
  • Rakuten Hand 5Gをセット購入

上記条件を満たせば、Rakuten Hand 5Gが1円で購入できます!

スペックも2台目のサブ回線としては申し分ないのでおすすめです。

Rakuten Hand 5Gのスペック
CPUSnapdragon 480
メモリ4GB
ストレージ容量128GB
画面5.1インチ、1,520×720
重さ約134g
カメラアウトカメラ6,400万画素+200万画素
インカメラ1,600万画素
バッテリー容量2,630mAh
おサイフケータイ・防水
公式サイト
Rakuten Hand 5Gのスペック

スマホが実質1円キャンペーン!

OPPO A55s

OPPO A55sはオウガジャパンが展開するスマートフォンブランドのOPPOが発売したエントリーモデルのスマホ。

低価格ながら、2台目に十分なスペックを持っています。

OPPO A55s 5Gのスペック
CPUSnapdragon 480
メモリ4GB
ストレージ容量64GB
画面5.1インチ、1,520×720
重さ約178g
カメラアウトカメラ:約1,300万画素 (広角)
インカメラ:約800万画素 (深度測位)
バッテリー容量4,000mAh
おサイフケータイ・防水
公式サイト
OPPO A55s 5Gのスペック

それではこのOPPO A55sを割引で販売している以下2つのキャリアを紹介していきます。

それでは解説していきます。

楽天モバイル:実質1円キャンペーン

楽天モバイルでは端末実質1円キャンペーンを開催しています。

楽天モバイル端末1円キャンペーン

このように割引を適応させれば、実質1円で購入可能!

割引の適応条件は以下↓

  • 以下いずれかの申し込み
    • 新規申し込み
    • 他社から乗り換え
    • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更(移行)手続き後、お申し込み
  • OPPO A55sをセット購入
  • 開通後「Rakuten Link」を使った発信で10秒以上の通話

上記を満たせば、実質1円で購入したことになります。

スマホ得トク乗り換えキャンペーン!

最大44,000円相当お得!

IIJmio:端末割引で110円!

IIJmio端末値引きキャンペーン
IIJmioならOPPO A55sが110円!

IIJmioではMNP限定特価として、通常19,800円が110円になるキャンペーン中!

条件は他社からのMNP乗り換えで端末を同時購入するだけ!

IIJmioの端末割引は数量限定のため早めに申し込まないとすぐになくなるので注意してください。

他社から乗り換えで超お得!

iPhoneSE(第3世代)

iPhoneSE(第3世代)はミドルレンジのiPhone機種。

iPhoneが欲しいけど高い、、とお悩みの方にはぴったりのスマホです。

iPhoneSE第3世代のスペック
CPUApple A15 Bionic(5nm)
メモリ4GB
ストレージ容量64GB/128GB/256GB
画面4.7インチ、1,334 x 750
重さ約144g
カメラアウトカメラ1200万画素(広角)
インカメラ700万画素
バッテリー容量2,007mAh
おサイフケータイ・防水
公式サイト
iPhoneSE第3世代のスペック

iPhoneなので、スペックは申し分ないです。

それでは、iPhoneSE(第3世代)が安く購入できる以下2つのキャリアを紹介します。

それでは詳しく解説していきます。

楽天モバイルなら実質1円!

楽天モバイル超得キャンペーン
楽天モバイル超おトクキャンペーン!

楽天モバイルの買い替え超トクプログラムを適応すれば、iPhoneSE(第3世代)を実質1円で購入できます。

買い替え超トクプログラムとは、48回払いで端末を購入し、25カ月目に端末を返却することで通常の半額で端末が購入できるプログラム。

この買い替え超トクプログラムを利用すれば、iPhoneSE(第3世代)を25カ月間34,692円で利用可能。

さらに以下のキャンペーン条件を満たすことで、実質1円にできます。

楽天モバイル買い得キャンペーン
キャンペーン達成条件
  • ただし、楽天モバイルショップ限定のキャンペーンなので楽天モバイルショップで手続きする必要があります

Webの申し込みの場合は、買い替え超トクプログラム適応で25カ月間34,692円で利用でき、さらに最大24,000ポイントの還元を受けられるので、実質10,692円で購入できます。

買い替え超トクプログラムで申し込む↓

IIJmioなら未使用品が39,800円!

IIjmioキャンぺーンiPhoneSE

IIJmioでは、スマホの中古品をセット購入できます。

IIJmioであれば、中古品のiPhoneSE(第3世代)をお得な価格で購入できます。

中古品といっても、通常使用されていない「未使用品」と通常使用されているものの使用感が少ない。目立つ傷がない非常に綺麗な状態のもの「美品」の2つのランクがあり、どちらも問題なく利用できます。

IIJmioの中古スマホは人気ですぐに在庫がなくなるので、目当てのスマホがあればすぐに行動するのがおすすめです。

IIJmioで中古スマホを見る

本当に必要?サブ回線をおすすめする理由

実際にデュアルSIM運用をしている筆者がデュアルSIM運用や2台持ちのサブ回線をおすすめする理由は以下↓

このようなメリットがあります。

それでは詳しく解説していきます。

デュアルSIMのおすすめサブ回線が見たい方はこちら←

スマホ2台持ちのおすすめサブ回線が見たい方はこちら←

仕事とプライベートを分けられる

デュアルSIM運用であれば、1台のスマホで2つの電話番号を取得できるので、仕事とプライベートを分けられます。

仕事とプライベートを分けたいけど2台持ちは面倒

こんな方はデュアルSIM運用であれば、1台で仕事とプライベートを分けられます。

逆に、スマホ2台持ちの場合は仕事とプライベートを端末ごとに分けられるので、より公私の区別がつきます。

仕事用とプライベート用でスマホ2台持ちしている50名の方に以下の記事でアンケートを取っているので気になる方は参考にしてください。

片方が圏外でも通信できる

デュアルSIM運用もしくはスマホ2台持ちをしてサブ回線を持っていれば、片方が圏外の場合も問題なく通信できます

特に通信品質が心配される格安SIMをメイン回線にしている場合には、もしもの時にサブ回線があればかなり安心。

くまお

実際ぼくもデュアルSIM運用のおかげで何度も助かってます。

月額料金を節約できる

デュアルSIM運用やスマホ2台持ちは月額料金が高くなると思われがちですが、実は節約できます。

例えば、ドコモ単体でギガ使い放題にするのと、ドコモとmineoを併用しギガ使い放題にした料金を比較すると以下の様になります。

ドコモ単体→「ギガホプラン」月額7,315円。割引を最大限適応しても4,928円。mineoと併用→「ギガライト」を1GB利用月額3,465円+「マイそく」月額990円で4,455円割引を最大限適応すれば、3,168円に。

この場合、ドコモよりもドコモ+mineo併用のほうが、月額1,760円~2,860円安くなります

また、ドコモで3GBにするのと、ドコモとIIJmioを併用し合計3GBまで利用できるようにした場合以下のように↓

ドコモ単体→「ギガライト3GB」月額4,565円。割引を最大限適応しても2,728円。IIJmioと併用→「ギガライト」を1GB利用月額3,465円+IIJmioデータeSIM2ギガプラン(月額440円)で3,905円割引を最大限適応すれば、2,618円に。

この場合もドコモ単体より、ドコモ+IIJmio併用のほうが、月額110円~660円節約できます

くまお

自分に合ったデータ通信量にすることで、デュアルSIM運用も2台持ちも月額料金を単体より節約できます!

ドコモのサブ回線におすすめのキャリアは以下の記事で解説しているので参考ください。

通信障害に備えられる

デュアルSIM運用やスマホ2台持ちをしていれば通信障害が起こっても回避できます

実際に僕も楽天モバイルとpovoのデュアルSIM、povoとmineoのデュアルSIMで運用していたときに通信障害が起こりました。

実際に起こったのは楽天モバイル回線とKDDI回線。

くまお

どちらも急に通信障害になったので驚きましたが、回線を切り替えることで通信することができました!

通信障害以外にも回線状態が悪くつながらない時も回線を切り替えることでストレスなく通信できます。

楽天モバイルのデュアルSIM運用していたときはたまにありました。

  • 待ち合わせ
  • 旅行先
  • マップで地図を見ながら行先に向かう時
  • 大事な用事を伝えたい

このような時に通信障害や回線が悪くつながらないと非常に困ります。

通信障害なんてなかなか起こらないでしょ。

こう思う方がほとんどかと思いますが、いざという時に困ってからでは遅いのでデュアルSIM運用やスマホ2台持ちでリスクを分散させることをおすすめします。

子供用として使える

デュアルSIM運用では子供用としては使えませんが、スマホ2台持ちをしていれば子供用としてサブ回線を効率的に使えます。

現在では、ジュニアパックのように子供にとって有害なサイトへのアクセスを制限したり、スマホの使い過ぎを防ぐサービスもあり、かなり子供にスマホを持たせやすくなりました

また、子供には最低限のことができるだけのスマホを持たせて入れば、料金が上がりすぎる心配もいりません。

スマホ2台持ちでサブ回線を持てば、子供と一緒に使うこともできるのでおすすめです。

サブ回線はいらない?デメリットと注意点

サブ回線のデメリットと注意点は以下↓

それでは解説していきます。

デュアルSIM運用にはeSIM対応のスマホが必要

デュアルSIMはeSIMに対応した端末でないと利用することができませんので注意しましょう。

デュアルSIMに対応しているiPhoneの機種は以下↓

デュアルSIM対応iPhone機種
  • iPhone 14 
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • Phone 13
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR

また以下の機種では2枚ともeSIMで利用することが可能な機種なので紹介しておきます。

  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 14 
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max

上記であれば物理SIMを利用しなくてもいいので契約もラクです。

android端末は以下↓(タップすれば開きます。)

eSIM対応のandroid端末
  • AQUOS wish
  • AQUOS zero6
  • AQUOS sense6
  • AQUOS sense4 lite
  • Xperia 10 III Lite
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Find X3 Pro
  • OPPO Reno5 A
  • OPPO A73
  • Galaxy Z Flip/Flip3 5G
  • Galaxy Z Fold/Fold2/Fold3 5G
  • Galaxy S21/S21+/S21 Ultra 5G
  • Galaxy S20/S20+/S20 Ultra
  • Galaxy Note20/Note20 Ultra
  • Google Pixel 7 / 7 Pro
  • Google Pixel 6a
  • Google Pixel 6/6 Pro
  • Google Pixel 5a(5G)
  • Google Pixel 5
  • Google Pixel 4a(5G)
  • Google Pixel 4a
  • Google Pixel 4/4 XL
  • HUAWEI P40
  • HUAWEI P40 Pro
  • HUAWEI Mate 40 Pro
  • Rakuten Hand 5G
  • Rakuten BIG s
  • Rakuten Hand
  • Rakuten BIG
  • Redmi Note 10T
  • Android One S9
  • arrows We
  • Android One S9
  • かんたんスマホ2/2+

デュアルSIMはバッテリー消費が早い

デュアルSIM運用は2つの異なるキャリアの回線を利用するのでバッテリーの消費は早い!

と、言われています。

しかし、実際に僕がシングルSIMとデュアルSIMのバッテリーの消費量を検証した結果、どちらもバッテリーの消費量は変わりませんでした。

また、デュアルSIMの片方のSIMをモバイル通信オフにした時のバッテリーの消費量も検証したところ、こちらも消費量に差はありませんでした。

ですので、デュアルSIMにするとバッテリー消費が早くなると言われているのは間違い

くまお

僕もこの検証結果には少し驚きました!

以下の記事でデュアルSIMのバッテリー消費は本当に早いのか?詳しく検証しているので参考ください。

2台持ちは端末代がかかる

単純に2台持ちだと2台分の端末料金がかかります。

値段はピンキリですが、数万円の出費にはなるでしょう。

キャンペーンを使って安く端末を購入するなど工夫して余計なコストを減らしましょう

端末料金のキャンペーンを開催しているSIMは以下↓

スクロールできます
スマホトク得乗り換えキャンペーンスマホとセットで最大44,000円相当分の特典がもらえる
スマホ大特価セール数量限定で110円からセット購入できる!
ワイモバイル
大特価スマホが続々!1円~購入可能!(シンプルM/Lの場合)
端末料金のキャンペーン

上記を参考にしてください。

2台持ちは管理が大変

2台の端末があると、管理も2台分となります。

以下のようにスマホは管理しなければいけないことが意外とたくさんあります。

  • 写真やアプリなどのデータの管理
  • アカウント情報の管理
  • パスワードの管理
  • 充電器の管理

このようにスマホ1台でも大変な管理を2台分することに。

例えば、異なる端末の場合、充電器が違えば2本の充電器が必要になり、失くす可能性も増えます

写真やデータの保存先の管理もどちらの端末にどのデータ入っているのかを分かりやすく決めておかないと、必要なときにデータを探さなくてはいけません

また、アカウント管理も注意が必要。

どちらの端末でどのアカウントを持っているのかわからなくなると非常に不便です。

紛失リスクや管理コストがスマホ2台にすることで余計にかかってしまいます。

スマホ2台持ちは本当不便なのか?以下記事で詳しく解説しているので参考ににしてくださお。

サブ回線におすすめの格安SIMまとめ

サブ回線は、以下のように2つの目的で使いたい方や通信障害を避けたい方、誰かと使いたい方に最適な方法です。

デュアルSIM運用におすすめの格安SIMは以下↓

スクロールできます
商品特徴おすすめな人
LINEMO
LINEMOとのデュアルSIM
3GBが990円

3カ月間6GBが実質無料!
7ヵ月間5分以内の通話無料
高品質な通信
はこちら
高品質な通信がいい
長電話はしない
mineo
mineoとのデュアルSIM
ギガ使い放題が月額990円

通信制限も回避
通信速度は1.5Mbps
はこちら
ギガをたくさん安く使いたい
楽天モバイル
楽天とのデュアルSIM
通話料無料
3GB以下なら1,078円

通信品質もデュアルSIMでカバー
はこちら!
長電話が多い
月データ通信量が決まってない
IIJmio
IIJmioとのデュアルSIM
データ専用プランが安い

2GB440円~

デュアルSIMにしても電話番号は1つ
はこちら
とにかく安くしたい
ギガをあまり使わない
ahamo
ahamoとのデュアルSIM
20GB+5分通話無料で月額2,970円

高品質な通信

5分以内の通話無料
はこちら
高品質な通信がいい
月20GB程度使う
povo2.0
povoとのデュアルSIM
基本料0円

ギガ活がお得
180日以内にトッピングが必要
補助回線が欲しい
1回線だけでは不安
デュアルSIM組み合わせ早見表

デュアルSIMは2台以下のような方におすすめ↓

  • 通信障害や圏外対策をしたい
  • 通信費を少しでも節約したい
  • 電話番号が2つほしい

一方2台持ちでおすすめの格安SIMは以下↓

スクロールできます
商品特徴おすすめな人
mineo
mineo
ギガ使い放題が月額990円

通信制限なしは月額1,298円
通信速度は1.5Mbps
はこちら
ギガをたくさん安く使いたい
楽天モバイル
楽天モバイル
通話料無料
3GB以下なら1,078円

どれだけ使っても月額3,278
はこちら!
長電話が多い
月データ通信量が決まってない
LINEMO
LINEMO
12ヵ月間実質無料!
1年間5分以内の通話無料
高品質な通信
はこちら
高品質な通信がいい
長電話はしない
3GB以下しか使わない
IIJmio
IIJmio
データ専用プランが安い

2GB440円~

昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
とにかく安くしたい
ギガをあまり使わない
povo2.0
povo
基本料0円

ギガ活がお得
180日以内にトッピングが必要
ほとんどギガを使わない
auPAYを使う
2台目におすすめの格安SIM

スマホ2台持ちがおすすめなのは以下の人↓

  • 仕事とプライベートを完全に分けたい
  • 子供用にサブ回線が欲しい
  • データ容量が2台分ほしい

このような方は2台持ちのほうがおすすめです。

筆者は2年以上デュアルSIM運用をしていますが、本当に使いやすくおすすめです。

サブ回線を持っててよかったと確かに感じます。

この記事を読んでサブ回線を上手に使いこなしてください。

この記事を書いた人

この記事を書いた人
くまお

以下のランキングにも参加してます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次