LINEMOミニプランを正直レビュー!評判口コミも最強だった

当ページのリンクには広告が含まれています。
LINEMOミニプランの評判

当記事は実際にLINEMOを利用したことがあり、2年以上デュアルSIM運用で2カ月に1回はキャリアを変えているくまおが執筆しています。

結論、のミニプランは3GB以下のデータ容量のキャリアの中で最強でした

最強の理由をまとめると以下↓

LINEMOが最強な理由
  • 3カ月6GB無料キャンペーンが最強
  • 7カ月間5分以内の通話無料!
  • 大手キャリアに引けを取らない高品質な通信
  • LINEギガフリーでLINEアプリ内のギガは消費しない!

この4点!

通信品質、料金、通話品質どれをとっても間違いないキャリアです!

それでは詳しくLINEMOについて解説していきます。

LINEMOの評判は星5つ中4つと高評価でした

\3カ月6GB無料キャンペーン中!/

2023年5月24日~MNPワンストップ方式での申し込みが開始されました。

MNP予約番号いらずで開通までできるので手続きが簡単に!具体的な申し込みから開通までの手順は以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

本当に使える格安スマホランキングは以下の記事で解説しているので参考ください。

この記事を書いた人
くまお
目次

【LINEMOミニプランの感想】実際使ってみたら最強だった

のミニプランを使った感想を正直に言うと、「3GB以下で利用するなら最強」だと感じました。

  • 通信速度
  • 通話品質
  • 通信エリア

上記どれをとっても高品質。3GB以下なら文句なしのキャリアです。

実際に使って感じたLINEMOミニプランの良かった点悪かった点は以下↓

良かった点悪かった点
キャンペーンがお得すぎ
どの時間帯でもサクサクの通信速度
LINEギガフリーでLINEアプリ内はギガ消費0
ワンストップMNPで申し込みも簡単
 3GBが少し物足りない
3ギガを超えると速度制限にかかる
データの繰り越しがない
端末の販売がない
家族割やセット販売がない
キャリアメールがない
LINEMOミニプランメリット・デメリット

それでは実際に使って分かった良かった点悪かった点を詳しく紹介していきます。

正直レビュー!ミニプランの良かった点

実際使って分かったLINEMOミニプランの本当にいいところは以下↓

それでは詳しく解説していきます。

キャンペーンがお得すぎ

僕がを使った時のキャンペーンより、現在はさらにお得な以下のキャンペーンが開催されています。

上記2つが最強です。

どの格安SIMと比べてもお得すぎるキャンペーン。

詳しく解説していきます。

3カ月間6GB実質無料キャンペーン

LINEMOキャンペーン
公式ページ

に申し込むと以下2つの特典合わせて最大3カ月6GBが実質無料で利用できます。

LINEMOキャンペーン特典1.2
公式ページ
  • 特典1:データ購入が最大3カ月間3GBまで無料
  • 特典2:最大3カ月間PayPayポイント990円が毎月もらえる

特典1と2を合わせるとLINEMOミニプランの3カ月間の利用料2,970円分のPayPayポイントの付与とデータ購入1GB/550円が3GBまで無料になるというお得すぎるキャンペーンです。

実際の付与タイミングは以下の様になります。

LINEMOキャンペーン付与日

実際に特典1は以下画像のようにメールが届きます。

実際のPayPayギフトカード送付メール
実際のPayPayギフトカード送付メール

メール受信した翌月末までにチャージしないと無効になってしまうので注意しましょう!

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからのMNPは対象外になるので注意してください。

7カ月間5分以内の通話無料キャンペーン

LINEMO通話オプション無料キャンペーン

5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(税込550円/月)が契約から7カ月目まで無料で利用できます。

また、通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(税込1,650円/月)は、LINEMO契約から7カ月目まで月額1,100円(税込)で利用できます。

を申し込む際に通話準定額を申し込めば、そのままキャンペーンが適応されます。

もし、オプションを申し込んでいなくとも、利用中も申し込みが可能なので安心してください。その場合、料金が無料になるのは申し込みの翌月からになります。

ナビダイヤル(0570から始まる電話番号)など、通話料とは別に料金がかかる電話番号があるので注意しましょう。

7カ月間5分以内の通話料が無料になるキャンペーンもかなりお得。しかもミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン」との併用もできるので、実質半年間は0円で利用可能。

くまお

これだけキャンペーンがお得だと、お試し感覚で契約できるね!

\3カ月6GB実質無料!/

どの時間帯でもサクサクの通信速度

を使っている時に感じたのはどの時間帯でもサクサク繋がる通信品質の良さ。

格安SIMでよくあるのは、昼間や夕方には回線が混み合い通信速度が遅くなることがありますが、は僕の場合全くありませんでした。

みんなのネット回線速度による各キャリアの通信速度は以下↓

順位事業者名通信速度平均
(測定件数)
1位NTTドコモ126.68Mbps (3330件)
2位ahamo94.85Mbps (1477件)
3位ソフトバンク93.82Mbps (1905件)
4位LINEMO80.16Mbps (506件)
5位au75.55Mbps (2061件)
6位UQモバイル74.41Mbps (56件)
7位ワイモバイル72.18Mbps (1092件)
8位povo69.74Mbps (1233件)
9位楽天モバイル55.58Mbps (1233件)
10位mineo40.64Mbps (1409件)
(出典:みんなのネット回線速度) 2023年6月16日時点

LINEMOはなんと大手キャリアのauを抜く4位!

の通信品質の良さはこのように通信速度でみても明らかです。

LINEギガフリーでLINEアプリ内はギガ消費0

はLINEギガフリー。

LINEアプリ内でのデータ通信でギガ消費しません!

LINEのデータ消費の目安は以下↓

LINE内の行動データ消費の目安
トーク1通/0.002MB
音声通話1分/0.3MB
ビデオ通話1分/5.1MB
LINE内のデータ消費の目安

意外と消費するので、3GBのデータ容量にLINEでのデータ消費が含まれないのはうれしいですね!

以下の記事で、LINEだけするスマホにおすすめの格安SIMを紹介しているので参考ください。

しかしLINE内のほとんどの行動はギガフリーですが、対象外のサービスもあります。

LINEギガフリー対象外のサービスはこちら

ワンストップMNPで申し込みも簡単

では2023年5月24日からワンストップMNP方式に対応しました。

ワンストップMNPとは、携帯のキャリアを電話番号をそのまま引き継いで乗り換える際に必須だったMNP予約番号を取得せずに乗り換えが完了できる手続きの方法です。

くまお

実際に乗り換えてみましたが確かに手続きの手間が半分くらいになりました!

  • MNP予約番号の取得がめんどくさい
  • MNP予約番号を取得したことがなく不安

このような方でもワンストップMNPを使えば簡単にLINEMOに乗り換えられます。

以下の記事でLINEMOにワンストップ方式で乗り換えた全手順を紹介しているので参考ください。

正直レビュー!ミニプランの悪かった点

実際使って分かったLINEMOミニプランの悪かった点は以下↓

上記項目さえ押さえていればLINEMOは最強なのでしっかり読んでいってください。

それでは解説していきます。

3GBが少し物足りない

僕自身、3GBのプランではデータ容量が足りなかったのでデュアルSIM運用をして使っていました。

3GBでできることは以下↓(目安)

スクロールできます
サービス3GBでできることデータ通信量の目安
(1,000MB=1GB)
Webサイト閲覧約9,900ページ1ページ/0.3MB
メールの送受信約6,000通1通/0.5MB
地図アプリ約3,000回10分/1MB
YouTube動画低画質:10~13時間
標準画質:6~9時間
高画質:2~3時間
※標準画質
1時間/300~500MB
LINEトーク:150万通
音声通話:160時間
ビデオ通話:10時間
※LINEモバイル参照
トーク:1通/0.002MB
音声通話:1分/0.3MB
ビデオ通話:1分/5.1MB
※LINEモバイル参照
音楽のダウンロード低音質:約750曲
高音質:約200曲
低音質:1曲/4MB
高音質:1曲/15MB
Instagram約4時間1分/14MB
参考:総務省ポータルサイト

意外と使えるように見えますが普段からWi-Fi環境以外で動画を見る方であれば、3GBで足りない可能性が高いので注意しましょう。

以下の記事で3GBはどれくらい利用できるのか詳しく解説しているので参考ください。

3ギガを超えると速度制限にかかる

LINEMOのミニプランは3GBのデータ使用量を超えると速度制限にかかり、最大300Kbpsの通信速度になります。

実際使っていて速度制限も体験した感想は、速度制限というと全く使えないイメージでしたがそんなこともなく、速度は遅いですが使える印象です。

特にGmailやLINEといったメッセージアプリは問題なく利用可能。

しかし、時間帯や日によって、かなり繋がりにくい日も。

以下画像はInstagramで「野鳥」と検索し、2秒ごとに画像を取った結果です。

表示スピード
0秒~6秒の画像
表示スピード2
7秒~10秒の画像

このように日によってはかなり表示に時間がかかる場合も。

特に以下のアプリは通信制限時に使いにくくなる可能性があります。

  • Instagram
  • YouTube
  • Tik Tok
  • 地図アプリ

通信のしやすさはその日の通信の込み具合や、通信の時間帯、場所により変わります。

通信制限にかかった際は、通信できればラッキー程度に思っておく方がいいでしょう。

15名の方が通信制限時の使い勝手についてアンケートに回答してくださった結果はこちら

↑で通信制限の口コミも紹介しているので参考にしてください。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

データの繰り越しがない

のミニプラン、スマホプランともに余ったデータは繰り越しできません。

ですので、以下画像のようにミニプランの場合、月に1GBしか使わなかったとしても翌月は、5GBではなく、3GBのデータ通信量になります。

LINEMOはデータ繰り越しできない

とはいえ、もとが3GBなので、大量に繰り越しできる方は少ないでしょう。

端末の販売がない

では端末のセット販売がありません。

ですので、端末は自分で用意する必要があります。

SIMフリーのスマホであれば、ソフトバンクやドコモ、au、楽天モバイルなどどこで購入していても利用可能です。

一方、androidは、動作確認済み端末でないと、うまく通信できないといった不具合が発生する可能性があるので、公式サイトの動作確認済み端末を確認しましょう。

家族割やセット割がない

はワイモバイルやソフトバンクにあるような家族割やセット割はありません

ではが家族割やセット割がないと、ワイモバイルやソフトバンクよりも割高なのかというとそうではありません。

のミニプランは、家族割やセット割があるソフトバンクやワイモバイルと比べてもお得です。

具体的にLINEMOのミニプランとソフトバンク、ワイモバイルを簡単に比較していきます。

それでは詳しく見ていきましょう。

LINEMOミニプランとソフトバンク比較

ソフトバンクには、家族割とセット割どちらも適応できる「メリハリ無制限」というギガ無制限のプランがあります。

ソフトバンクメリハリ無制限プラン

ギガは無制限で使えますが、1人4,928円とかなり高いです。

家族3人でのミニプランを利用した場合と比較すると、以下↓

ミニプラン:月額990×3=2,970円

ソフトバンクメリハリ無制限:月額4,928円×3=14,784円

とこの様に圧倒的な差になります。

くまお

さすがに大手キャリアとは差が大きいね!

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

LINEMOミニプランとワイモバイル比較

ワイモバイルのシンプルSプラン(3GB月額2,178円)とのミニプラン(3GB月額990円)を比べていきます。

ワイモバイルでは、家族割とセット割は併用して利用できないので、どちらかの割引しか受けることはできません

また家族割の場合は、1人目の金額は月額2,178円のまま。2人目から割引が適応されます。

一方、セット割の場合は1人目から割引が適応されますが、SoftBank Air(月額5,368円)もしくはソフトバンク光(月額4,730円~)の契約が条件になります。

それでは、LINEMOのミニプランとワイモバイルのシンプルSプランをわかりやすいように表で解説します。

LINEMOワイモバイル
家族割セット割
1人目990円2,178円990円
2人目990円990円990円
3人目990円990円990円
合計2,970円4,158円2,970円
LINEMO・ワイモバイル比較

上記表のように、

家族割と比較すると、1人目の料金は通常料金なのでその分LINEMOよりワイモバイルのほうが料金は高くなります

一方、セット割と比較すると、1人目の料金から割引されるので、料金は同じです。

しかし、セット割の場合は、SoftBank Air(月額5,368円)もしくはソフトバンク光(月額4,730円~)の契約が条件となります。

高速Wi-Fi【Softbank 光】

「Wi-Fiやネット回線も同時に契約したい」という方以外は割高に。

くまお

結論、「Wi-Fiやネット回線も同時に契約したい」という方はワイモバイル。それ以外の方は、のミニプランを契約するのが最もお得!

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

キャリアメールがない

にはキャリアメールがありません。

キャリアメールとは、以下のようなアドレスのメール↓

  • ソフトバンク「@softbank.ne.jp」
  • ワイモバイル「@ymobile.ne.jp
  • UQ mobile「@uqmobile.jp
  • 楽天モバイル「@rakuten.jp

上記のメールアドレスはLINEMOにすると使えなくなります

しかし、結論をいうと、必要ありません

むしろ、デメリットの方が多いです。

なぜなら、回線をほかのキャリアに移した場合、現在使っているキャリアメールアドレスは結局使えなくなるからです。

つまり、キャリアメールに依存していると、そのキャリアから出れなくなってしまいます。

ですので、おすすめはGmail(Gメール)などのフリーメールアドレスを取得すること。

フリーメールアドレスならどのキャリアに移行してもメールアドレスを引き継ぐことができるので、パスワードで使っていたメールアドレスや会社に伝えているメールアドレスをいちいち変更する必要が無くなります

ミニプランの評判を利用者50名にアンケート調査!

クラウドワークスにて20代~50代のLINEMO利用者50名にアンケート調査を行いました。(調査期間は2023年7月11日~2023年7月24日)

LINEMOのアンケート結果
LINEMOのアンケート調査結果

具体的なアンケートのフォーマットは以下↓

  • 性別
  • 年齢
  • ミニプランの評価を教えてください(星5段階評価で5が最も良い評価です)
  • ミニプランの良かった点
  • ミニプランの悪かった点

上記アンケートを50名の方に回答いただきました。

50名の方に5段階の星評価を付けていただいたところは星4.0の評価でした。

良かった点、悪かった点をまとめると以下です。

良かった点悪い点
とにかく料金が安い
キャンペーンがお得
容量を過ぎると通信制限にかかる
余ったギガを翌月に繰り越せない
Wi-Fiがないと不便
LINEMOミニプランの評判

よかったと答えた方の意見で最も多かったのは、料金の安さです。

料金の安さはほとんどの方が良い点として意見されていました!

ミニプランの良かった評判についてはこちらで詳しく解説しています。

逆に、悪かった点で多かった意見は、ギガが少ないという意見でした。

使い方や個人のギガ利用量にもよりますが、3GBでは少し足りないという意見が多くありました。

ミニプランの悪かった評判についてはこちらで詳しく解説しています。

4.0
Rated 4.0 out of 5
5つ星中4.0つ星です!(50人のお客様のデータ)
最高 30%
良かった 46%
ふつう 22%
いまいち 2%
最悪0%
Rated 5.0 out of 5
2023年7月15日

安いのにしっかりと繋がる。楽天モバイルとは全然違い山林以外は問題ない

3Gというのが微妙で、外出中にwifiが繋がるところにメインで居ない場合は厳しい

tetras753
Rated 4.0 out of 5
2023年7月15日

ソフトバンク回線を使用しているのため、通信状態が非常に安定している点です。

データを翌月に繰り越すことができないので、余ったデータが無駄になってしまう点です。

choco77777
Rated 3.0 out of 5
2023年7月15日

月3GBの高速データ通信をソフトバンク回線で安定利用でき、家ではWi-Fiがあれば十分なサービスだと思います。

LINEでのデータ利用は高速通信にはカウントされないのも利点です。

3GBの高速分を使い終わると、かなりの低速となり常用には耐えられないレベルなので、1000円近くの料金では収まらないので、結局は通常プランを使わざるを得ないという点が不満点です。

まーくん1974
Rated 3.0 out of 5
2023年7月15日

paypayポイントを6ヶ月間配布してくれる点、コンビニで少しスイーツなどを買えました。

ギガ数が少なく外でYouTubeなどを見ていたらあっという間に使えなくなってしまいます。

shigotoyoutatsu
Rated 4.0 out of 5
2023年7月15日
ともっち1020

それでは結果を具体的に解説していきます。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

ミニプランの良かった評判

ミニプランの良かった点として意見があったのは以下↓

  • とにかく料金が安い
  • キャンペーンがお得
  • ギガがなくてもLINEだけは使える
  • 解約違約金がない
  • 通信品質がいい

特に料金の安さは、全体の75%の方がとにかく安いと意見!

大手キャリアの通信品質でありながら、月1,000円以下の金額。

さらにはキャンペーンで半年間実質無料で利用できるので、75%の方が料金が安いと意見するのもうなずけますね。

実際の口コミは以下↓

40代男性

毎月の料金が非常にリーズナブルにも関わらず通信スピードが安定して速いので、その点はとても良かったです。

20代女性

ギガが無くなってもラインだけは使えるところ(インターネットの調べ物とかは友達に頼む)とキャンペーンをやってたこともあってとても安かったところは良かった

40代男性

良かった点としてはMNOのためMVNOよりも安定した通信速度が安定していること。またesimや5Gに対応していて、解約違約金がないことです。

30 代女性

かけ放題オプションをつけられて、電話をかける頻度が多い私にはちょうどいい。
料金も安いし、3ギガで基本的には足りるし、これからも使いたい。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

ミニプランの悪かった評判

ミニプランの悪かった評判は以下↓

  • 通信速度が少し遅い
  • 通信制限の速度が遅い
  • 3GBでは少し物足りない
  • オンライン契約しかないので設定が面倒
  • 余ったギガを繰り越せない
  • 専用アプリがなくLINE連携が面倒

このような意見で、よかった評判は割と同じような意見でしたが、悪い評判は様々な意見がありました。

通信速度が少し遅く感じている方もおられ、特に以下の場所では通信の不安定さがあったようです。

  • 地下鉄
  • エレベーターの中

上記の場所では電波が悪くなるような場合があるので、注意しましょう。

それでは実際の口コミを紹介します。

20代男性

]若干通信の速度が悪い。地下鉄などに入った時に使いたい時に使えず困ったことがある。

20代男性

通信が遅いときが時々あります。地下鉄の中やエレベーターの中など、多少通信が遅い印象です。

40代男性

専用アプリがなく、現在の通信量などをLINEを介して確認するのはやや不便です。

30 代女性

データ使用量が3Gを超えないよう外室時は動画等のデータ消費量が増える使い方はしないよう注意する必要があること。

30 代女性

当たり前だが、ネットで申し込みのため、自分ではうまく申し込める自信がなく家族に任せた。
サポートはあるけど、メインがチャットのため、電話でサポートしてくれるところがあれば安心。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

【LINEMOミニプラン通信制限の評判】使えるアプリと使えないアプリは?

ミニプランの通信制限についてのアンケートをクラウドワークスにて20代~50代のLINEMOの通信制限を経験したことがある46名の方に回答いただきました。(調査期間は2023年2月14日~2023年3月15日)

クラウドワークス口コミ募集承認済み作業

具体的なアンケートの内容は以下↓

  • 性別
  • 年齢
  • 通信制限によって使えなかったアプリ
  • 通信制限にでも使えたアプリ
  • ミニプランの通信制限の使用感

アンケートの結果を簡単にまとめると、以下3つのアプリは「通信制限時は使えない可能性が高い」ということが判明しました。

  • YouTube
  • VOD(動画配信サービス)
  • TikTok

一方、LINEはギガフリーなので通信制限時も問題なく使えたようです。

また、使用感をまとめると以下↓

  • LINEは問題なく使える
  • 場所と時間によって使えたり使えなかったりする
  • テキストは見れる
  • 動画は厳しいがWeb閲覧は少し遅いが見れる

まとめると上記のような意見で、テキストベースのものは見れるが動画を再生するのは厳しいといった意見が多くみられました。

それでは詳しく解説していきます。

通信制限時に使えなかったアプリ

通信制限で使えなかったアプリ口コミ結果
  • YouTube:35人
  • VOD(動画配信サービス):17人
  • 地図アプリ:16人
  • Instagram:15人
  • Tik Tok:14人
  • Webサイト閲覧:9人
  • Twitter:4人
  • LINE:0人

と、46名中YouTubeが35名の方が使えなかったと回答。これは、YouTubeを視聴する方が多いことも原因の一つですが、通信制限の際は使えないと思った方がいいでしょう。

次いで地図アプリも使えないという意見が多くありました。

場所や時間によっては地図アプリも使える可能性はありますが、基本的には遅すぎて使いにくいでしょう。

くまお

地図アプリは運が良ければ使える程度!

通信制限時でも使えたアプリ

通信制限時に使えたアプリ口コミ結果
  • YouTube:10人
  • VOD(動画配信サービス):1人
  • 地図アプリ:7人
  • Instagram:7人
  • Tik Tok:3人
  • Webサイト閲覧:23人
  • Twitter:20人
  • LINE:46人

となり、以下3つのアプリは「使えそう」という結果に。

  • LINE
  • Twitter
  • Webサイト閲覧

中でも、LINEはギガフリーなので、確実に使えます。

通信制限の使用感の口コミ

通信制限の使用感の口コミをまとめると以下↓

  • LINEは問題なく使える
  • 場所と時間によって使えたり使えなかったりする
  • テキストは見れる
  • 動画は厳しいがWeb閲覧は少し遅いが見れる

実際の口コミを紹介します。

40代男性

YouTubeは最低画質に設定すればほぼ止まらずに観ることはできましたが、それ以上の画質に設定すると読み込みに時間がかかってしまいストレスを感じます。
LINE、Twitter、webサイトは画像の読み込みに少し時間がかかりますが、使えないということはありませんでした。
Amazonプライムビデオは読み込みに時間がかかりすぎてしばらく待ってみましたが使えませんでした。
PayPayは立ち上がるまで少し時間はかかりましたが、普通に利用可能でした。

20代女性

特に問題なく使えています。
以前はドコモでしたが、そのときと特に変わりはありません。

40代男性

最初は心配したが、それほど通信制限があるわけではない。
時間帯による感じがする。

20代女性

画像、動画などはほとんど見れません
SNSの文字だけなど、テキストのみであれば見ることはできる感じです。

20代男性

通信制限になった時は地図アプリの動きがとても悪くなるので困ります。時間が経てば出てきますが不便です。

やはり動画は見れないという意見が多かったです。

一方、テキストベースのSNSやWebサイトは通信速度は遅いものの、閲覧可能な方が大方でした。

動画以外はその時の通信環境や時間で使用感が大きく変わると思っておきましょう。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

3GB以下におすすめの格安SIMを比較

3GB以下でおすすめの格安SIMを比較すると以下↓

スクロールできます
3GBの料金通話料データ容量超過後の
通信速度
おすすめポイント詳細
LINEMO

おすすめ!
990円22円/30秒
5分以内の通話が
1年間無料キャンペーン中!
300Kbps半年間実質無料!
キャンペーンがお得!
楽天モバイル
1,078円~無料
※楽天リンク使用時
なし
※料金は変わります。
~20GB:2,178円
20GB~:3,278円
3GBを超えても
通信制限なしで利用可能!
通話料無料でコスパ抜群!
HISモバイル
HISモバイル
770円11円/30秒
5分かけ放題:500円
完全かけ放題:1,480円
200Kbps3GBが安い!
とにかく安く利用したい方向け!
ワイモバイル
2,178円
※割引適応時:990円
22円/30秒
10分かけ放題:770円
かけ放題:1,870円
300Kbps家族で入りたい方向け!
nuroモバイル
792円11円/30秒200Kbpsデータ繰り越しも可能!
3GB以下の月も多い方!
日本通信SIM
日本通信SIM
730円11円/30秒128Kbps10GBプランが実はお得!
3GB以上10GB以下の方
イオンモバイル
イオンモバイル
1078円11円/30秒128Kbpsデータ繰り越し可能!
多様なプランあり
LIBMO
LIBEMO
980円22円/30秒200Kbps0円スマホがある
3GB以下の格安SIM比較

上記で比較してもが優秀なことが分かります。

大手キャリアの高品質な通信が3GB/990円でありながら5分通話無料。さらにはお得なキャンペーンまであります。

以下の記事で、3GBで十分な方におすすめの格安SIMを紹介しているので参考ください。

LINEMOの注意点

LINEMOを契約する際には以下のことに注意してください。

それ絵では詳しく解説していきます。

LINEギガフリーは対象外の機能がある

ギガフリー対象外の機能は以下↓

LINEギガフリー対象外の機能
  • トークでの位置情報の共有
  • トークでのShoppin’トークの利用
  • トークでのジフマガの利用
  • トークのみんなで見る機能によるYouTube閲覧
  • Liveの利用
  • LINE VOOM(旧:タイムライン)の表示・投稿・シェア※Webからの利用
  • ニュース記事詳細の閲覧
  • OpenChatの利用
  • スタンプショップの利用
  • 着せかえショップの利用
  • LINEファミリーサービスの利用(LINEマンガやLINEゲーム、LINE MUSIC、ポイントクラブなど)
  • LINE Liteの利用
  • 海外のアプリストアでダウンロードしたLINEの利用
  • 他社サイトへの接続
    (URLなどをクリック)
  • 他社アプリへの遷移

上記が対象外の機能になります。

多いように思いますが、僕の場合はLINEってここまで多機能だったんだと逆に知りました。(笑)

基本的にトークや通話はフリーなので皆さんもよく使う機能はギガフリーの対象ですので安心してください。

【eSIMの注意点】プロファイルは絶対に削除してはいけない

開通の際、eSIMのプロファイルを削除しないように気を付けましょう。

僕は以前、一度開通がうまくいかなかった時に「とりあえず構成プロファイル削除して再インストールしよう」と思い、構成プロファイルを削除してしまい、通信も通話もできない状態になってしまいました

なぜ、通話も通信もできない状態になってしまったかというと、

eSIMプロファイルは再インストールできないから。公式サイトでも以下のように記載されていました。

一度eSIMプロファイルを削除してしまうと、アプリケーションでeSIMの設定が継続できません。その場合は、申し訳ございませんが、My MenuページからeSIMプロファイルの再発行をし、My Menuページの手順に従って設定をお願いします。

一度ダウンロードしたeSIMプロファイルを削除してしまいました。どうしたらいいですか?[LINEMO かんたんeSIM開通アプリ]|よくあるご質問(FAQ)|【公式】LINEMO – ラインモ

ここで、「My Menuページから再発行できるじゃん」と思うかもしれません。

しかし、My Menuページのログインには電話番号認証が必要

回線を切り替えた時点で旧キャリアは圏外になります。その時点でMNPをしたに電話番号や通信回線が切り替わります。

ですので、構成プロファイルを削除した僕のスマホはWi-Fi環境で通信はできても通話はできない状態になりました。

そう、お気付きかもしれませんが、通話ができないスマホでは電話番号認証はできません

ですので、どうすることもできない状況になりました。。

結果、どうして解決したかというと、

のチャットサポートに別の端末で電話→eSIMプロファイルの再発行するよりSIMカードを送らなければいけないと言われる→SIMカードが到着し、もう一度チャットサポートに電話し、開通してもらう。→スマホが通話、通信ともに使えるようになる!

SIMカードの到着は3日後。それまで通話も通信もできないスマホで過ごすことになりました。

皆さんもこうならないよう、eSIMのプロファイルは何があっても削除しないようにしましょう

ミニプランからスマホプランへの変更方法

ミニプランからスマホプランへの変更は「My Menu」から可能です。

ミニプランからスマホプランへの具体的な移行方法は以下↓

プラン移行方法
  1. My Menuにログイン
  2. 料金プラン変更
  3. 変更内容を確認し、申し込み

上記手順で変更手続きは完了です。

またプラン変更についてよくある質問について以下で答えておきます。

変更はいつから可能?

課金開始日からプラン変更の申し込みができます。

おすすめの変更タイミングは?

何日に変更手続きをしても、翌月1日からの適用です。月末日21時頃以降のお申し込みは、翌々月からの適用となる場合があります。

それでは変更手続きの方法を画像で解説していきます。

STEP

My Menuにログイン

のMy Menuにまずはログインします。

STEP

料金プラン変更

料金プラン変更をタップし、プランを選択

LINEMOプラン変更
STEP

変更内容を確認し、申し込み

LINEMOプラン変更2

上記画像の手続きで翌月1日からプランが変更されます。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

LINEMOの申し込み手順

以下のリンクからに申し込めます↓

LINEMO

の申し込み必要なものは以下↓

申し込みに必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、在留カードのいずれか1つ)
  • 契約者名義のクレジットカード情報(クレジットカード払いの場合)
  • 支払い口座情報(口座振替の場合)
  • SIMロック解除済み端末
  • MNP予約番号(電話番号を受け継ぐ場合)

上記の物を用意して申し込んでいきましょう。

手続きが通常の半分くらいで済むワンストップMNP方式での申し込み方法については以下の記事で詳しく解説しています。

顔写真の撮影もあるので、もし気になるようなら身だしなみを整えて撮影に挑みましょう。顔が分かればいいので、気にしなくても大丈夫ですが。

それではの具体的な申し込み方を画像で解説していきます。

LINEMO申し込み

は5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料なのでMNPを転入し今の電話番号を引き継ぐのがおすすめ!

くまお

僕はいつも主回線にする回線をeSIMに設定するので今回はをeSIMに設定しました!

LINEMO申し込み2
  • プラン選択:ミニプラン(3GB)
  • 5分以内の国内通話定額オプション(1年間無料なので加入がおすすめ!)
LINEMO申し込み3

その他すべてのオプションは「加入しない」でOK!

LINEMO申し込み4

本人確認書類と顔写真の撮影へ。

僕はマイナンバーカードを選択しました。

LINEMO申し込み5

本人確認完了後、取得したMNP予約番号と引き継ぐ電話番号を入力します。

LINEMO申し込み6

契約者情報を入力していきます。

LINEMO申し込み7

4桁の暗証番号は覚えておきましょう。

支払い情報を入力したら重要説明事項に同意していきます。

LINEMO申し込み8
確認項目
  • 契約区分:乗り換え(電話番号引継ぎの場合)
  • SIMタイプ:eSIM
  • プラン:ミニプラン
  • 1~13カ月目の基本料→990円
  • 14ヵ月以降の基本料→1,540円
LINEMO申し込み9

最終確認をし、申し込みを確定すれば申し込み完了です。

数日、速ければ当日で審査が完了し、eSIMプロファイルダウンロードの手続き手順のメールが届くので手順通り進めていきます。

SIMカードの開通手続きはこちらで解説しています。

LINEMOのeSIM開通手続き

審査が完了すれば以下のメールが届くので、記載のURLから手続きを始めていきます。

LINEMOANP設定

まずはのeSIM開通手続き用のアプリをインストールします。

LINEMOANP設定2
LINEMOANP設定3
確認項目
  • SIMロック解除済み
  • Wi-Fiに接続している
  • eSIM対応端末
  • 10MB以上の空き容量
  • 25%以上のバッテリー残量

受注番号はメールに記載してあるLWOから始まる16桁の英数字です。認証コードはメールか自動音声通話で受け取り、認証を完了させましょう。

LINEMOANP設定4

eSIM受付時間は9:00~20:30の間のみとなっているので注意してください。

これで完了。再起動し回線がつながっているか確認しましょう。もし不具合が出るようなら旧回線のプロファイルを削除すると解決できます。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

SIMカードの開通方法

申し込みの際にSIMタイプをSIMカードにした方は3日程度でSIMカードと初期設定マニュアルが届きます。

基本的には以下の初期設定マニュアルに沿って設定していきます。

LINEMOの始め方

流れとしては、

  1. 電源を切りSIMカードを挿入
  2. 電源を入れ初期設定マニュアルのQRコードを読み取りAPNプロファイルをインストール
  3. が開通したかWi-Fiを切り確認

上記手順で完了します。

初期設定マニュアルがある分、eSIMよりも安心して手続きを進められますよ。

3GB以上使いたい方はデュアルSIM運用がおすすめ!

ミニプランを使ってみたいけど3GB超えそう。

そんな方におすすめしたいのが、デュアルSIM運用。

デュアルSIM運用とは、1つの端末に2つの異なるSIMを入れて運用する方法のことです。

デュアルSIM運用をすることで、と他のキャリアを併用し、3GBを使いきったらもう一方のキャリアを使うことで通信制限を回避できます。

LINEMOと相性がいいデュアルSIM運用の組み合わせは以下↓

LINEMOと相性がいいデュアルSIM
スクロールできます
組み合わせ特徴こんな人に
おすすめ
LINEMO×
mineo
LINEMO+990円
/ギガ使い放題
ギガ使い放題が最安!
はこちら
ギガ使い放題がいい人
LINEMO×
楽天モバイル
LINEMO+1,078円~
/3GB~/通話料無料
どれだけ使っても+3,278円
はこちら!
長電話が多い
月のデータ通信量が変動する
LINEMO×
IIJmio
LINEMO+440円~/2GB
データ専用eSIMプランが激安!
はこちら
あまりデータ通信を使わない人
LINEMO×
povo
LINEMO+0円~
povoは基本料無料!
povoはこちら!
auPAYを使う方
月2GB程度の方
LINEMOと相性がいい組み合わせ

3GB以上利用される方は上記の組み合わせが最もおすすめです。

LINEMOと相性がいいデュアルSIM運用の組み合わせは以下の記事で詳しく解説しています。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

LINEMOのよくある質問

のよくある質問を以下にまとめました。

LINEMOのeSIMとSIMカードの違いは?

eSIMは端末本体に内蔵されたSIMカードのことで、回線開通の際、SIMカードの抜き差しがいらず、SIMカードが届くのを待つ手間もないので最短即日で開通できます。一方SIMカードは届くのを待つ必要があるので、3日以上開通までかかりますが、開通までの手順が書いた冊子も一緒に届くので、開通手続きは分かりやすいです。

速度制限の解除方法はないの?

あります。「My Menu」から追加データを購入(1GB/550円)して通常速度に戻せます。

通話がかかってきた際の通話料はどうなるの?

その場合は無料です。

LINEMOの通信制限はいつまで?

低速化は、ご利用の請求月締め日(毎月末日)までのため、翌請求月の開始日(毎月1日)に自動解除され通常速度に戻ります。

ギガ数超えたら料金どうなる?

約4MBの中画質の動画で約13.5時間程度の視聴が可能です。(ご利用状況によって変わるので、あくまで目安です。)

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

LINEMOミニプランの評判【まとめ】

のミニプランは、格安SIM並みの料金と大手キャリアの通信品質を兼ね備えた高コスパなキャリア!

さらにはキャンペーンもかなりお得で、6か月間実質無料で利用できます!

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

そんな良いこと尽くめのミニプランでも以下の点には注意しましょう。

  • データ容量が3GBと少し物足りない
  • 通信制限は割ときつい
  • 余ったギガは繰り越せない

特に3GBの容量には注意しましょう。

LINEギガフリーとは言え、僕のように通勤でYouTubeを1日30分程度聞いていると、通信制限にかかります。

くまお

通信制限にかかりたくない方は、Wi-Fi環境で動画をダウンロードしておく、外では動画は見ないなど、少し工夫が必要

とはいえ、3GB以内で利用できるのであれば、最もコスパの高いキャリアといっても過言ではないです。

LINEMOがおすすめな人
  • 少しの工夫で3GB以下に抑えられる方
  • そもそも3GBも使わない方

このような方は是非のミニプランを試してみてください。

\3カ月間6GB実質無料キャンペーン/

また、どうしても3GB以上使いたい!

こんな方はデュアルSIM運用がおすすめです。デュアルSIM運用であれば料金を抑えつつ、3GB以上利用できます。

以下の2つの記事では、を使ったデュアルSIM運用を紹介しているので、興味がある方は参考にしてください。

この記事を書いた人

この記事を書いた人
くまお

以下のランキングにも参加してます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次