スマホの通信量は3GBで十分?実際どのくらい使えるの?

当ページのリンクには広告が含まれています。
スマホの通信費は3GBで十分!?
  • スマホの通信量は3GBで十分?
  • 3GBってどのくらい使えるの?

こう思っている方に向けて記事を書いています。

結論、50%以上の人はスマホの通信量3GBで十分。特に3GB以下で済む方は以下のような特徴があります。

  • Wi-Fi環境外で動画を見ない
  • Wi-Fi外で月に3時間程度しか動画を見ない
  • 自宅や職場にWi-Fiがある
  • メールや電話がメインでネットはあまり見ない方
  • デュアルSIM運用でサブ回線を持っている

このような方は3GBで十分です。

また、3GBは実際どのくらい使えるのかはこちらで詳しく解説しているので、早く知りたい方はクリックすれば解説まで飛べます。

それでは詳しく解説していきます。

3GB以下最強の格安SIM!

半年間無料キャぺーン実施中!

目次

5割以上の人がスマホの通信量は3GBあれば十分!

MM総研の「携帯電話の月額利用料金とサービス利用実態(2023年1月調査)」によると54.8%のユーザーが3GB以下の通信量という結果が出ました。

54.8%のユーザーが月3GB以下
携帯電話の月額利用料金とサービス利用実態(2023年1月調査)

上記の表の内訳は以下↓

  • 「1GB」27.5%
  • 「2GB」10.7%
  • 「3GB」16.6%

今も半数以上のユーザーが月3GB以下のデータ通信量で足りていることがわかります。

「3GBじゃ足りるか不安だから20GBのプランにしている」

くまお

こんな方は要注意!

3GBで足りるかどうか不安だからと、月20GBのようなプランを契約すると、月額料金を大幅に損してしまいます

月3GB以下であれば月額1,000円以下で利用できるので、できるだけ利用料と契約しているデータ通信量に差がでないようにしましょう。

3GB以下のプランだとかなり節約できるね!

3GB以下最強の格安SIM!

半年間無料キャぺーン実施中!

3GBは実際どのくらい使えるの?

では、実際3GBはどのくらい使えるかを6つのサービスで解説します。

スクロールできます
サービス3GBでできることデータ通信量の目安
(1,000MB=1GB)
Webサイト閲覧約9,900ページ1ページ/0.3MB
メールの送受信約6,000通1通/0.5MB
地図アプリ約3,000回10分/1MB
YouTube動画低画質:10~13時間
標準画質:6~9時間
高画質:2~3時間
※標準画質
1時間/300~500MB
LINEトーク:150万通
音声通話:160時間
ビデオ通話:10時間
※LINEモバイル参照
トーク:1通/0.002MB
音声通話:1分/0.3MB
ビデオ通話:1分/5.1MB
※LINEモバイル参照
音楽のダウンロード低音質:約750曲
高音質:約200曲
低音質:1曲/4MB
高音質:1曲/15MB
Instagram約4時間1分/14MB
参考:総務省ポータルサイト

意外に3GBでも結構利用できることが分かります。

しかし、InstagramYouTube動画はそれなりにギガを消費するので、Wi-Fi環境外でよく利用する方は注意が必要です。

例えばYouTube動画を低画質にして視聴すれば、データ通信量を約半分にできるので3GBでも余裕が出ます。

くまお

3GBギリギリかも…という方は少し使い方を工夫すれば3GBで足ります!

3GB以下最強の格安SIM!

半年間無料キャぺーン実施中!

こんな人は3GBでも足りる!

以下のような方は月3GBでも十分足ります!

  • Wi-Fi環境外で動画を見ない
  • Wi-Fi外で月に3時間程度しか動画を見ない
  • 自宅や職場にWi-Fiがある
  • メールや電話がメインでネットはあまり見ない方
  • デュアルSIM運用でサブ回線を持っている

上記のどれかに当てはまれば、月3GBでも十分足ります。

正直、動画やSNSの使用があまりなければ、確実に3GB以内に収まります

くまお

僕は毎月10日前後に3GBを超過します。1日のスクリーンタイムを見てみると、動画を50分見てました。

1日のスクリーンタイム
筆者のスクリーンタイム

上記スクリーンタイムの3分の1以下の利用量であれば、月3GB程度になる計算になります。

くまお

自分のスクリーンタイムも確認してみてください!

あくまで目安として参考にしてください。

3GB以下最強の格安SIM!

半年間無料キャぺーン実施中!

3GB以下におすすめの格安SIM

3GB以下におすすめの格安SIMは以下↓

簡単に表で比較してみました↓

スクロールできます
3GBの料金通話料データ容量超過後の
通信速度
おすすめポイント
LINEMO
おすすめ!
990円22円/30秒
5分以内の通話が
1年間無料キャンペーン中!
300Kbps半年間実質無料!
キャンペーンがお得!
楽天モバイル1,078円~無料
※楽天リンク使用時
なし
※料金は変わります。
~20GB:2,178円
20GB~:3,278円
3GBを超えても
通信制限なしで利用可能!
通話料無料でコスパ抜群!
HISモバイル770円11円/30秒
5分かけ放題:500円
完全かけ放題:1,480円
200Kbps3GBが安い!
とにかく安く利用したい方向け!
ワイモバイル2,178円
※割引適応時:990円
22円/30秒
10分かけ放題:770円
かけ放題:1,870円
300Kbps家族では入りたい方向け!
3GB以下の格安SIM比較

それでは詳しく解説していきます。

LINEMO

3GB以下のデータ通信量ならはかなりおすすめです。

はソフトバンクの格安SIMで通信速度も大手なみ。

のメリットは以下↓

  • 高品質な通信
  • お得なキャンペーン
  • LINEギガフリー
  • MNPワンストップ方式でらくらく乗り換え

LINE利用時のギガがカウントされないLINEギガフリーがあるので、3GBギガギリという方でも比較的3GB以下に収まりやすいです。

MNPワンストップ方式にも対応しており、MNP予約番号なしで乗り換えが完了するので手続きが非常にラクなのもメリットの1つ。

以下の記事でMNPワンストップ方式で実際に乗り換えた全手順を画像で解説しているので参考にしてください。

また、では現在「半年間実質無料キャンペーン」と「1年間5分以内の通話無料キャンぺーン」が開催されているのでかなりお得に契約できます。

是非お得なキャンペーン中に契約してください!

\半年間無料キャンペーン中!/

LINEMOはこんな人におすすめ
  • 月3GB以下の方
  • 5分以内の通話が多い方
  • LINEをよく使う方

このような方はがおすすめです。

以下の記事でミニプラン(3GB)の評判を詳しく紹介しているので気になる方は参考にしてください↓

楽天モバイル

は使った分だけ支払うワンプランのみで非常にわかりやすいです。

楽天最強プラン
楽天モバイル公式サイトより引用

3GBを超えると料金は上がってしまいますが、その分通信制限はありません。

仮に20GBを超える通信量になったとしても月額3,278円なので、大手キャリアと比べると4,000円以上安く利用できます

を利用するメリットは以下↓

  • 通話料無料
  • 3GB超過後も通信制限がない
  • 楽天市場での買い物がお得になる
  • MNPワンストップ方式でらくらく乗り換え

のもっとも大きなメリットは「楽天リンク」という通話アプリを利用して通話することで、通話料無料になること。

長電話が多い方は楽天モバイルが最もお得!

また、と契約していれば、楽天市場での買い物時SPUが最大+3倍になりかなりお得に買い物できるようになります。

MNPワンストップ方式にも対応しており、MNP予約番号なしで乗り換えが完了するので乗り換えも楽ちん!

以下の記事で実際にMNPワンストップ方式で楽天モバイルに乗り換えた全手順を画像で詳しく解説しているので参考にしてください。

\通話し放題は楽天モバイル!/

楽天モバイルはこんな人におすすめ
  • 長電話が多い
  • 月3GB以上利用する月もある
  • 通信制限が嫌

このような方はがおすすめです。

以下の記事でを田舎で利用している筆者のレビューや利用者の口コミを詳しく紹介しているので、通信品質が気になる方は参考にしてください。

HISモバイル

HISモバイルは以下のようにプランが多彩で自分のデータ通信に合わせたプランを契約できます。

HISモバイル料金プラン
HISモバイル自由自在プラン

HISモバイルであれば、月3GBを月額770円と他のキャリアと比べて安く手に入ります。

HISモバイルを利用するメリットは以下↓

  • 月3GBが安い
  • 自分に合ったプランを選べる

やはり、HISモバイルは安さを求める方におすすめです。

安いからといって通信品質が特別悪いわけではなく、ドコモ回線を利用しているので問題なく使えます。

くまお

ただ、昼間の混雑する時間帯は遅くなることもあるので注意!

HISモバイルがおすすめなのは以下のような方↓

HISモバイルはこんな人におすすめ
  • とにかく安く利用したい
  • あまり通話しない

このような方にはHISモバイルがもっともおすすめ!

HISモバイルなら月3GBが月額770円!

ワイモバイル

のシンプルSプランなら月3GBが月額2,178円!

他の格安SIMより高くない?

こう思う方もいるかと思いますがその通り。

割引を適応しなければは少し高いです。

逆に割引を適応すれば月額990円で大手キャリアの通信品質が手に入ります!

割引の適応条件は以下のいずれかを満たすこと↓

  • ソフトバンク光、Airのどちらかを契約している(1回線に月1,188円割引)
  • 家族で2回線以上契約している(2回線目から1,188円割引)
くまお

要するにソフトバンクのネット回線を利用するか、家族で利用すればお得!

ネット回線をソフトバンク光もしくは、ソフトバンクAirにすれば、契約している全回線が月額1,188円割引となり最もお得に利用できます。

ネット回線は別の回線を利用している、、

という方は家族で契約すれば2回線以降は月額990円で利用でき、お得に大手キャリアの通信品質が手に入ります

また、MNPワンストップ方式にも対応しており、MNP予約番号なしで乗り換えが完了するので楽ちん!

以下の記事でMNPワンストップ方式で実際に乗り換えた全手順を画像を使って詳しく解説しているので参考にしてください。

は以下のような方におすすめ↓

ワイモバイルはこんな人におすすめ
  • 家族でまとめて入りたい
  • ネット回線と同時に申し込みたい
  • 大手キャリアの通信品質がいい

このような方にはがおすすめです。

\家族で入ればお得!/

【注意】3GBを超えると通信制限に!

3GBのプランを契約していると、3GBを超えると通信制限になります。(楽天モバイルはワンプランなので通信制限はありませんが、3GBを超えると月額料金が上がります。)

通信制限になると、通信速度が制限され、遅くなります。

しかし、この通信制限時の通信速度はキャリアによって違うので、比較していきます。

キャリア通信制限時の通信速度
LINEMO
(ミニプラン)
最大300Kbps
楽天モバイル通信制限なし
※料金は上がる
HISモバイル最大200Kbps
ワイモバイル
(シンプルSプラン)
最大300Kbps
通信制限時の通信速度

300Kbpsでも通信はできますが、遅すぎて日常ではとても使えません。

ですので3GBのプランを契約したら超えないように工夫しましょう。

3GBがすぐ無くなる際の対処法

3GBがすぐ無くなる!という方は以下の事を試してみましょう!

このようなことが対策として可能です。

それぞれ解説していきます。

YouTubeでギガ消費低減設定をする

YouTubeでギガ消費を低減できる設定は以下↓

上記を行えばYouTubeでのデータ消費を半分以下にできます。

それではやり方を紹介していきます。

動画を低画質にする

YouTube動画を低画質再生にすることで、ギガの消費をかなり減らせます。

もっとも効果が高いので一番初めに取り組みましょう

やり方は以下↓

「設定」→「動画の画質設定」→「モバイルネットワーク接続時」→「データセーバー」を選択!

動画の画質設定
YouTube画質設定

このようになっていればOKです。

自動再生をオフにする

自動再生は動画が終われば、次の動画が自動で再生されることを言います。

この自動再生をオフにすることでデータ消費量を減らせます。

やり方は以下↓

「設定」→「自動再生」→携帯電話/タブレット「オフ」に

youtube自動再生オフ
自動再生設定

このようにオフになっていればOK!

プレビュー動画再生をオフにする

デフォルトでは、プレビュー動画が再生されますが、オフにすることでデータ消費量を減らせます。

やり方は以下↓

「設定」→「全般」→「フィードで再生をオフ」

youtubeフィード再生オフ
フィード再生オフ

上記のようにフィード再生をオフにすればOKです。

大量にデータを消費する動作をするときはWi-Fi環境で行う

大量にデータを消費する動作をするときはWi-Fi環境に接続して行えば、データ消費量を減らせます。

大量にデータ消費する動作は以下↓

  • 高画質動画の再生
  • アプリのアップデート
  • アプリのインストール

上記のように大量のデータ通信を消費する動作をするときはWi-Fi環境でできるだけ行いましょう!

Wi-Fi環境で通信を行うことでデータ通信の消費を回避できます。

アプリの自動更新をオフにする

アプリの自動更新をオンにしてしまうと、予期せぬときにアプリがアップデートされてしまい、余計にギガを消費してしまいます。

Wi-Fi環境でアップデートを行う、不必要なアップデートはしないために自動更新をオフにします

やり方は以下↓

「設定」→「App Store」→Appのアップデートをオフ

アプリの自動アップデートオフ
自動アップデート「オフ」

このようになっていればOKです。

SNSの動画自動再生をオフにする

SNSの動画自動再生も無駄にデータ通信を消費するのでオフにしておきましょう。

やり方は以下↓(Twitterの場合)

「アカウントをタップ」→「設定とプライバシー」→「アクセシビリティ、表示、言語」→「データ利用の設定」→データセーバーをオン

画像で解説します。

Twitterデータセーバーオン1
Twitterデータセーバーオン2

これでTwitterの自動再生をオフにできます。

Instagramでデータ通信量の低減設定をする

Instagramでデータ通信量の低減設定をすることで動画の自動再生がされなくなります。

やり方は以下↓

プロフィールから「設定とプライバシー」を選択→「データ利用とメディア品質」→モバイルデータを節約をオン

画像で解説します。

Instagramのデータ通信量低減設定
Instagramデータ通信低減設定

このように設定すれば、Instagramでのデータ通信量を減らせます。

3GBで足りるか不安な方にもおすすめの格安SIM3選

3GBで足りるか不安な方にもおすすめの格安SIMは以下の3つ↓

  • mineo
  • 楽天モバイル
  • povo2.0とのデュアルSIM運用

上記が3GBで足りるか不安な方にもおすすめの格安SIMです。

それぞれ詳しく解説していきます。

mineo

はデータ無制限のプランが非常にお得!

データ無制限のプランは以下の2つがあります。

  • マイそくプラン:月額990円(最大1.5Mbps、昼間通信制限あり)
  • マイピタ1GB+パケット放題plus:月額1,265円(最大1.5Mbps、昼間通信制限なし)

違いは平日昼間12時~13時の通信制限の有無!

マイそくプランは、月額990円と格安ですが、平日昼の12時~13時は最大32Kbpsの通信制限になり、この時間は使い物になりません。

一方マイピタ1GB+パケット放題plusは平日昼間の通信制限なく利用できます。

どちらも最大1.5Mbpsの通信速度ですが、実際筆者が利用した感想は全然問題ない通信速度です。

YouTube動画やVODサービスも遅延なく再生できます。

くまお

ただし、高画質再生やアプリのアップデート、重たいゲームはしんどいです。

以下の記事でマイそくプランの通信速度について評判を紹介しているので参考にしてください。

は圧倒的な価格の安さでギガ使い放題を実現できるので、3GBで足りるか不安な方でもギガの心配はいらなくなります

ギガ使い放題ならmineo!

楽天モバイル

は月3GB以下の方にもおすすめですが、月3GBを超える方にもおすすめです。

ならどれだけ使っても月額3,278円で収まり、通話料も無料なので非常にリーズナブル。

くまお

ただし、4GB~10GB程度のデータ通信量の方は注意!

4GB~10GB程度のデータ通信量の方は、あまりデータ通信量を使ってないにも関わらず、月額2,178円になってしまうので少し割高になります。

その場合は、デュアルSIM運用をすることで解決可能!

デュアルSIM運用とは、異なる2つのSIMを1つの端末に入れて通信する方法で様々なメリットがあります。

は3GB以下のデータ通信量に抑えて、超える分は別のキャリアの回線を利用すれば、月額2,178円よりも安く利用できます

以下の記事でと相性がいいデュアルSIMの組み合わせを紹介しているので参考にしてください。

\通話し放題は楽天モバイル!/

povo2.0とのデュアルSIM運用

月3GBを少し超えそうな方はpovo2.0とのデュアルSIM運用がおすすめです。

デュアルSIM運用とは、異なる2つのSIMを1つの端末に入れて通信する方法で様々なメリットがあります。

povo2.0は基本料無料なので、使わなければ0円で利用できます。

ですので、月3GB以下の月は余分なお金を払わなくて済むので、コスパよく3GB超過の対策が可能

povo2.0と相性がいい組み合わせは以下の5つ↓

相性がいい組み合わせ

上記の組み合わせが最もおすすめです。

中でも「月3GBじゃ少し足りないかも」という方におすすめなのが、povo+LINEMOのデュアルSIM運用。

月3GBで足りない月だけpovo2.0回線に切り替えて、ギガ活トッピングのギガを利用すれば通信制限にかかることなく通信できます。

以下の記事で。povo2.0と相性がいい上記5つの組み合わせを詳しく解説しているので参考にしてください。

まとめ:3GB以下ならLINEMOがおすすめ!

スマホの通信量が3GBで十分!という方には、が最もおすすめです。

は高品質な通信でありながら、月額990円とリーズナブル。

さらに現在は、半年間無料キャンぺーン5分以内の通話が1年間無料キャンペーンが同時開催しているので、3GB以下の格安SIMで最もおすすめ。

3GB以下最強の格安SIM!

以下の記事でのミニプランについて詳しく解説しているので興味のある方は参考にしてください。

この記事を書いた人

この記事を書いた人
くまお
  • 27歳妻と2人暮らし/FP3級
  • デュアルSIM運用オタク
  • 2カ月に1度は組み合わせを変え運用しています。
  • 楽天経済圏の住人
  • 利用したSIMは正直ベースでレビューします。

以下のランキングにも参加してます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次