【代替案あり】mineoパケット放題plusが新規受付終了!シングルタイプの一部コースが対象!

当ページのリンクには広告が含まれています。
パケット放題plus終了

のパケット放題plusのシングルタイプ3ギガ以下のプランが新規契約を11月28日で終了します。

先に結論を言うと、今まで使っていたマイピタのシングルタイプ1ギガにパケット放題plusを追加することで、月額1,265円でギガ使い放題にすることが可能でしたが、残念ながら11月29日からは契約できません

非常に残念ですが安心してください。この記事で以下のことが解決できます。

また、デュアルSIMというともう一つキャリアを契約することでさらに使い勝手もいいコスパ最強プランにすることができます!

mineoと相性がいい最強デュアルSIMの組み合わせは以下の記事でも詳しく解説しているので、興味のある方は参考にしてください。

デュアルSIMって難しそうでよくわからない。

もっとシンプルな格安SIMがいい!

このような方も安心してください。

以下の用途別おすすめ格安SIM7選からあなたの使い方に合った格安SIMを選択すれば、最適解を今すぐ選べます。

それでは解説していきます。

\ギガ使い放題最安はmineo!/

目次

パケット放題plusが11月28日で新規受付終了!

パケット放題plusのシングルタイプ3G以下のコースの新規受付を11月28日をもって終了することを発表しました。

ですが、デュアルタイプもしくはシングルタイプの3GB以上のコースであればパケット放題plusを付けられます。

パケット放題plusの料金システムをもう一度解説すると以下↓。

パケット放題plusは必要なギガ数を選んで契約するマイピタに追加で入ることができるオプションサービスです。

以下のマイピタプランにパケット放題plusを追加できます。

マイピタプラン2
料金表(基本)|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

しかし、上記画像の赤枠で囲ってあるマイピタシングルタイプ1GBにパケット放題plusを追加し、ギガ使い放題にすることはできなくなりました。

赤枠以外のプランにはパケット放題plus(月額385円)を追加しギガ使い放題にすることは可能になります

おすすめの代替え案はデュアルSIM運用か以下の格安SIM!

パケット放題の代わりとなるのはマイそくプラン

パケット放題plus以外にもにはギガ使い放題のプランがあります。

マイそくプランなら最大1.5Mbpsでギガ使い放題!しかも月額990円

マイそくプランには以下の3つの種類があるので紹介します。

  • スタンダード:月額990円(最大1.5Mbps)
  • プレミアム:月額2,200円(最大3Mbps)
  • ライト:月額660円(300Kbps)
くまお

おすすめのプランはスタンダード!

1.5Mbpsあれば音楽ストリーミング、動画視聴(YouTube等)、画像の読み込み、すべて問題なく行えます

以下の記事では実際に使っている僕の本音レビューと50名以上の方にアンケートした結果をまとめているので是非参考にしてください。

実際に使っていますがまったくストレスはありません!

  • 最も安いマイそくライトは300Kbpsで動画視聴や画像読み込みなどには支障があります
  • そしてマイそくプレミアム。
    通信速度は文句ありませんが月額2,200円。
    この金額を支払うなら大手キャリアの回線で20Gを契約出来るのでそちらでもいいかと。

上記の理由から僕は使い勝手もよく、コスパも抜群なマイそくスタンダードを最もおすすめします!

マイそくなら月額990円でギガ使い放題!

この金額でギガ使い放題は破格なのでプランが無くならないうちに契約するのが得策。

そんなマイそくプランにも実はデメリットもあるので次の章で解説していきます。

マイそくプランのデメリット

月額990円でギガ使い放題、コスパ最強のマイそくですがデメリットも存在します。

デメリットを知り、100%お得に利用しましょう。

マイそくのデメリットは以下↓

上記の2点。

特に平日の昼間12時~13時の通信制限はつらい方が多いでしょう。

そんな方にデメリットを消せる方法も紹介しているので気になる方はそちらを先にご覧ください。

それではデメリットを詳しく解説してきます。

平日昼間12時~13時は最大32Kbps通信制限

マイそくの最大のデメリットはこちら。

平日昼間(祝日含む)12時~13時は最大32Kbpsの通信制限になります。

これはかなり痛い。。

昼間はWi-Fi環境があるという方には問題ないデメリットですがそんな方も少ないかと思います。

しかも32KbpsはLINEのやり取りやPayPay等のQRコード決済も不安定になるほど。

どうしても平日の昼間に携帯を使いたいという方にはつらいデメリットにはなります。

しかし、デュアルSIM運用で2つのキャリアを契約すればそんなデメリットもなくせます

以下の記事で詳しく解説しています。

くまお

もちろん平日昼間にスマホを触らないという方はマイそくのみでも大丈夫ですが、それ以外の方には強くデュアルSIM運用をおすすめします。
デュアルSIM運用にしてもコスパは最強なので是非検討してほしい!

3日で10ギガ以上使用で通信制限

もう一つのデメリットは3日で10ギガ以上使用で通信制限にかかること。

3日で10ギガはかなり使用量が多いので問題はないと思いますが、万が一超えてしまうと翌日に通信制限にかかりまともにスマホが使用できなくなります。

しかしこちらのデメリットには以下の解決策があります。

24時間ギガ使い放題のオプションに加入すれば通信制限を回避できます。

24時間ギガ使い放題のオプションは330円で利用でき一日高速通信が可能。このオプションを使えば3日で10ギガの通信制限からは解放されます。

ただし、24時間使い放題を何度も使うと結局コスパが悪いので使い過ぎには注意しましょう。

基本は3日で10ギガを超えないように使用量を確認しておきましょう!

くまお

僕は普通に使っていても月20ギガ程度なので3日で10ギガを超えることは今まで一度もないよ!

以下の記事では実際に使っている僕のマイそく本音レビューと50名以上の方にアンケートした結果をまとめているので是非参考にしてください。

マイそくプランのデメリットを消す最適プラン

マイそくプランのデメリットは紹介しましたがもう一度上げておくと、

この2つ。

3日で10ギガに関しては超えないように気を付ける。超えてしまった場合は24時間ギガ使い放題のオプションに加入し、通信制限を回避できます。

そもそも超える方が少ないとは思いますが。

問題は平日昼間12時~13時は最大32Kbps通信制限

これは回避不可能。平日の昼間にスマホを使用する方にとってはつらいデメリットになります。

しかし、このデメリットを回避できる方法がデュアルSIM運用

デュアルSIM運用をすることでともう一つ異なるキャリアを契約し、2つの回線を持つことで片方が通信制限になってももう片方の回線で通信する使い方が可能になります。

では具体的にとどこのキャリアを契約するのがお得かというと、以下の5つ。

おすすめ組み合わせ5選
  • mineo+LINEMO】月額1,980円/3GBで通信制限対策/5分以内の通話無料
  • 【mieno+ahamo】月額3,960円/20GBで通信制限対策/5分以内の通話無料
  • 楽天モバイル+mineo】月額2,068円/3GBで通信制限対策/通話料無料
  • povo+mineo】月額990円/トッピング/ギガ活で通信制限対策
  • mineo+IIJmio】月額1,430円/2GBで通信制限対策
スクロールできます
タップで
詳しく見る
特徴こんな人に
おすすめ
mineo×
LINEMO
mineo+990円/ギガ使い放題
/+3GBで通信制限対策
/5分以内の通話無料

半年間無料キャンペーン中!
はこちら
高品質な通信で通信制限対策をしたい

通話は5分以内が多い

mineo×
ahamo
mineo+2,970円/20GBで通信制限対策
/5分以内の通話無料
/ギガ使い放題
高品質な通信が+2,970円!
はこちら
重たいゲームや高画質の動画も再生したい
平日昼間通信制限時も普通に使いたい
mineo×
楽天モバイル
mineo+1,078円/月3GB~通信制限対策
/通話無料/ギガ使い放題
どれだけ使っても月額4,268円まで!
はこちら
ギガを気にせず使いたい
長電話が多い人
mineo×
povo
mineo+0円~/トッピング
通信制限対策

povoは基本料無料!
povoはこちら
月額料金を安くしたい

あまり平日昼間は携帯を触らない

auPAYを使う
mineo×
IIJmio
mineo+440円~
/2GB~通信制限対策

データ専用eSIMプランが激安!
はこちら
平日昼間は1ヵ月2ギガあれば十分
mineoと相性がいい組み合わせ

デュアルSIMには通信制限を回避するだけではなく、災害時やキャリアの通信障害、旅行の時に高速通信を使いたい!などもしもの時の対策や用途のバリエーションも増えます

そんな超おすすめのデュアルSIM運用を詳しく解説していきます。

マイそくと相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下の記事で詳しく解説しています。

マイそくなら月額990円でギガ使い放題!

用途別おすすめ格安SIM候補6選

「デュアルSIMなんてめんどくさい!」

そんなあなたにおすすめの使い方別のおすすめ格安SIM7選を紹介します。

スクロールできます
格安キャリア料金特徴/
おすすめな人
ahamo
ahamo
20GB/2,970円
100GB/4,950円
5分以内の通話無料
はこちら!
高品質な通信/
20GB程度使う方
mineo
mineo
ギガ使い放題/990円
通信制限アリ
はこちら!
ギガ使い放題最安!/
とにかくギガを
たくさん使いたい方
LINEMO
LINEMO
ミニプラン
3GB/990円
5分以内の通話無料
はこちら!
半年間無料キャンペーン中!/
3GB以下の方
IIJmio
IIJmio
2GB/850円
4GB/990円
8GB/1,500円
15GB/1,800円
20GB/2,000円
はこちら!
プランが豊富/
あまりデータ通信を使わない方
ワイモバイル
ワイモバイル
S(3GB)/2,178円
M(15GB)/3,278円
L(25GB)/2,970円
はこちら!
高品質な通信
家族割がお得/
家族でキャリアをまとめたい方
UQモバイル
UQモバイル
・トクトクプラン
~1GB:2,277円
(割引後990円)
1GB~15GB:3,465円
(割引後2,178円)
・コミコミプラン
20GB+10分通話無料
月額3,278円
・ミニミニプラン
4GB:2,365円
(割引後1,078円)
はこちら!
高品質な通信
セット割がお得/
ネット回線とセットで契約する方
povo2.0
povo2.0
基本料0円
トッピング
24時間使い放題:330円
1GB(7日間):390円
3GB(30日間):990円
20GB(30日間):2,700円
はこちら!
基本料無料!
ギガをほとんど使わない方
おすすめキャリア比較表

誰にでもおすすめできる最強キャリアは存在しません

ですので、自分の使い方に沿ってキャリアを選ぶのが最もコスパがいいです。

上記の中で自分に合うキャリアを見つけてください。

本当に使える格安スマホランキングは以下の記事で解説しているので参考ください。

【20GB程度使うなら】ahamo

の料金プランは以下↓

ahamo
料金20GB/2,980円
100GB/4,950円
通話オプション5分以内の通話無料
使用回線ドコモ
通信品質
キャンペーン
ahamoの基本情報

特におすすめなのは、20GB2,970円のプラン

20GB2,970円のプランには5分以内通話無料オプションもついており、かなり使いやすいです。

20GBのプランにするメリットは以下↓

  • 大手キャリアの高品質な通信
  • 5分以内通話無料
  • 通信制限時の通信速度は1Mbps

と非常に凡庸性があり、使いやすいです。

特に高品質な通信が20GB+5分以内の通話無料で2,970円はかなりコスパがいいです。

  • 通信が不安定なのは嫌
  • 月20GB程度使う
  • 通話はしても5分まで

このような方は、確実にが使いやすくコスパがいいので乗り換えも検討しましょう。

月20GB+海外ローミングならahamo

【データ無制限がいいなら】mineo

mineoの基本情報は以下↓

mineo
料金マイそく:990円
(無制限)(昼制限アリ)
マイピタ1GB/1,298円+
パケット放題plus(ギガ無制限オプション)
月額:385円
通話オプション10分かけ放題:550円
かけ放題:1,210円
10分通話パック:110円
mineoでんわ:10円/30秒
使用回線ドコモ、ソフトバンク、auから選択可能
eSIMの場合はドコモのみ
通信品質
キャンペーン通話かけ放題(10分含む)
のオプション初月無料
eo光契約で月額330円割引!
mineoの基本情報

データ無制限がいいならが圧倒的にコスパがいいです。

のマイそくというプランならデータ通信量無制限で月額990!

もちろん安すぎるのでいいところばかりではありません。

以下がマイそくのデメリット↓

  • 通信速度は最大1.5Mbps
  • 平日昼間の12時~13時は最大32Kbpsの通信制限
  • 3日間で10GB以上利用すると通信制限にかかる

マイそくの通信速度や使用感が気になる方は、以下の記事でマイそくを使用している50名の方にアンケートを行った結果を記事にしていますので、参考にしてください↓

実際、筆者が利用してみた感想は、マイそくの通信速度は「速くないけどストレスではない」程度の通信速度

ゲームや高画質の動画を見る方でなければ、問題なく利用できます。

つまり、「通信速度はある程度でいいからデータ通信量をたくさん使いたい」という方には最適。

\ギガ使い放題最安はmineo!/

圧倒的に節約でき、おすすめなキャリア。

もし、平日昼間の通信制限が嫌。という方は、デュアルSIM運用をすれば、平日昼の通信制限を回避できます

マイそくと相性がいいデュアルSIMの最強組み合わせは以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

【3GBまでなら】LINEMOミニプラン

LINEMOの基本情報は以下↓

LINEMO
料金3GB/990円
20GB/2,790円
通話オプション1年間5分以内の通話無料(550円)
使用回線ソフトバンク
通信品質
キャンペーン半年間990円割引
1年間5分以内の通話無料
新規契約で最大10,000ポイント還元!
LINEMOの基本情報

月のデータ使用量が3GB以下であれば、が最適。

ミニプランは、「他社から乗り換え」もしくは、「MNP転入」で半年間月額基本キャンペーン中

さらに、5分以内の通話無料オプションが1年間無料のキャンペーンも開催されており、3GB以下のプランでは圧倒的なお得さ。

そんな、のミニプランのメリットを紹介すると以下になります。

  • 月額料金実質半年間無料のキャンペーンがある
  • 5分以内通話無料のオプションが1年間無料
  • LINEギガフリー
  • 高品質な通信

月のデータ通信量が3GB以下であれば、LINEMOで間違いないです。

お得なうちに迷わず契約しましょう。

ミニプランの通信品質については以下の記事で74名の方にアンケート調査した結果を紹介しているので、参考にしてください。

\半年間無料キャンペーン中!/

また、LINEMOと相性がいいデュアルSIMの組み合わせを以下の記事で解説しているので興味のある方は参考にしてください。

【2GB~4GBなら】IIJmio

はいろんなデータ通信量のプランから自分に合ったデータ通信量を選べます。

その中でもおすすめは、2GBか4GB

iijmio料金

やや限定的にはなりますが、2GBもしくは4GBのデータ使用量であれば、他社よりコスパがいいです。

ドンピシャで月2GBもしくは月4GB利用される方はがおすすめ!

\IIJmioなら2GB440円!/

と相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下の記事で詳しく解説しているので興味のある方は参考にしてください。

【セット割できるなら】ワイモバイル、UQモバイル

光回線とのセット割ができるならUQモバイル、家族で契約できるならワイモバイルがおすすめです。

スクロールできます
Y!モバイルUQモバイル
基本料金プランシンプルS,M,L
S(3GB):2,178円
M(15GB):3,278円
L(25GB):4,158円
シンプルS,M,L
S(3GB):2,178円
M(15GB):3,278円
L(25GB):4,158円
家族割2回線目以降1,188円割引現在は家族割はない
セット割SoftbankAir:550円割引
Softbank光:1,188円割引
auでんき
auひかり
auホームルーター
WiMAX
どれか契約で最大858円割引
キャリア
ワイモバイル・UQモバイル比較

上記のようになり、割引を適応すれば、高品質な通信を手軽な価格で手に入れられます

また、店舗もあるので何かあっても安心。

ワイモバイルがおすすめな方UQモバイルがおすすめな方
家族でまとめて契約できる方

光回線を契約出来る方

PayPayを使っている
光回線を契約できる
auPAYを使っている
状況別おすすめキャリア

\家族でまとめるなら!/

\au経済圏に入るなら/

2つとも経済圏に入るうえで必須のサービス。以下の記事で経済圏とのシナジー効果を解説しているので、興味上がる方は参考にいしてください。

【とりあえず回線維持したいなら】povo

とりあえずほぼギガ消費をしないので回線のみ維持したい

このような方は、povo2.0がおすすめ!

なぜおすすめなのかpovo2.0のメリットを紹介します。

povo2.0のメリット
  • 基本料無料
  • ギガ活がお得
  • 高品質な通信

povo2.0は基本料無料で、トッピングした分だけ支払うので自由にカスタマイズ可能!

また、基本料0円のメリットを使ってデュアルSIMの副回線として利用する方法も人気です。

以下の記事で、povoと相性がいいデュアルSIMの最強組み合わせを紹介しているので参考にしてください↓

基本料0円~自分でカスタマイズできるスマホプラン /

パケット放題plus終了!まとめ

のパケット放題plusのシングルタイプ3ギガ以下プランの新規受付が11月28日で終了します。

それによりのギガ使い放題の使い勝手が悪くなることは事実。

ですが代替案として、mineoのマイそくプランを使用することで最安でギガ使い放題が可能!

さらにデュアルSIM運用することでパケット放題plusと遜色ない使い勝手で利用することも可能。

おすすめのデュアルSIMの組み合わせをもう一度紹介すると以下になります。

おすすめ組み合わせ5選
  • mineo+LINEMO】月額1,980円/3GBで通信制限対策/5分以内の通話無料
  • 【mieno+ahamo】月額3,960円/20GBで通信制限対策/5分以内の通話無料
  • 楽天モバイル+mineo】月額2,068円/3GBで通信制限対策/通話料無料
  • povo+mineo】月額990円/トッピングで通信制限対策
  • mineo+IIJmio】月額1,430円/2GBで通信制限対策

上記すべてのデュアルSIM運用を経験した僕がおすすめするので、上記3つのどれかをあなたの生活に合わせて選べばコスパ抜群の携帯にすることができます。

もちろんのマイそくプランのみを契約するのがあなたに合っていればそれもおすすめ!

のギガ使い放題はお得すぎるのでいつ無くなってもおかしくありません

を使うことは多くの方にとって最適解ですので迷わずすぐに行動することをおすすめします!

\ギガ使い放題最安はmineo!/

この記事であなたの通信費が少しでも下がればとてもうれしいです!

この記事を書いた人

この記事を書いた人
くまお

以下のランキングにも参加してます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次