(ヒートマップ) (タグマネージャー)
デュアルSIM運用

【代替案あり】mineoパケット放題plusが新規受付終了!シングルタイプの一部コースが対象!

パケット放題plus終了

mineoのパケット放題plusのシングルタイプ3ギガ以下のプランが新規契約を11月28日で終了します。

この記事では以下の3点を中心に解説しています。

  • mineoのパケット放題plusのどのプランが対象なのか?
  • マイそくプランで代替え可能
  • デュアルSIMでさらにお得に使いやすくなる!

先に結論を言うと、今まで使っていたマイピタのシングルタイプ1ギガにパケット放題plusを追加することで月額1,265円でギガ使い放題にすることが可能でしたが残念ながら11月29日からは契約できません。。

非常に残念ですが安心してください。

この記事内で詳しく解説しますがマイそくを契約することで代替え可能

マイそくなら990円でギガ使い放題!

またデュアルSIMというmineoともう一つキャリアを契約することでさらに使い勝手もいいコスパ最強プランにすることができます!

超おすすめなので先におすすめのデュアルSIMの組み合わせを紹介すると以下の3つ↓

上記の3つのデュアルSIMについても詳しく解説するので最後まで記事を読んでください!

mineoのおすすめプランや現在のキャンペーンは以下の記事詳しく書いているので参考にしてください。

【最新】mineoのおすすめプランとキャンペーンまとめ!自分に合ったプランの見つけ方。

それでは解説していきます。

mineo公式サイトへ

パケット放題plusが11月28日で新規受付終了!

パケット放題plusのシングルタイプ3G以下のコースの新規受付を11月28日をもって終了することを発表しました。

パケット放題plusの料金システムをもう一度解説します。

パケット放題plusは必要なギガ数を選んで契約するマイピタに追加で入ることができるオプションサービスです。

まずはマイピタのプラン解説をしていきます。

mineoマイピタプラン
料金表(基本)|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

マイピタは上記のような料金体系になっています。

パケット放題plusはこのマイピタプランに追加できる月額385円でギガ使い放題に出来るサービス。

くまお

主な使い方は、マイピタのシングルタイプ1ギガを契約しパケット放題plusを追加して月額1,265円でギガ使い放題に。さらにpovoや楽天モバイル等の音声通話SIMを契約し、通話は別のキャリアを使うのが人気の使い方でした。

しかし、パケット放題のシングルタイプ3ギガ以下のコースの新規受付が終了すれば上記の使い方はできません。

3Gコースはすでに終了したコース。
ですので実際に新規契約が終了するのは以下画像赤で囲っているシングルタイプ1Gコースにパケット放題を追加することができなくなります

マイピタプラン2
料金表(基本)|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

デュアルタイプや5ギガ以上のプランには今まで通りパケット放題プランを追加できます。

今回のパケット放題plusのシングルタイプ3G以下の新規受付が終了することで、

シングルタイプ1G(880円)+パケット放題plus(385円)

での月額1,265円の最安運用はできなくなりました

パケット放題の代わりとなるのはマイそくプラン

パケット放題plus以外にもmineoにはギガ使い放題のプランがあります。

マイそくプランなら最大1.5Mbpsでギガ使い放題!しかも月額990円

マイそくプランには以下の3つの種類があるので紹介します。

  • スタンダード:月額990円(最大1.5Mbps)
  • プレミアム:月額2,200円(最大3Mbps)
  • ライト:月額660円(300Kbps)
くまお

おすすめのプランはスタンダード!

1.5Mbpsあれば音楽ストリーミング、動画視聴(YouTube等)、画像の読み込み、すべて問題なく行えます

実際に使っていますがまったくストレスはありません!

  • 最も安いマイそくライトは300Kbpsで動画視聴や画像読み込みなどには支障があります
  • そしてマイそくプレミアム。
    通信速度は文句ありませんが月額2,200円。
    この金額を支払うなら大手キャリアの回線で20Gを契約出来るのでそちらでもいいかと。

上記の理由から僕は使い勝手もよく、コスパも抜群なマイそくスタンダードを最もおすすめします!

mineo公式サイトへ

この金額でギガ使い放題は破格なのでプランが無くならないうちに契約するのが得策。

そんなマイそくプランにも実はデメリットもあるので次の章で解説していきます。

マイそくプランのデメリット

月額990円でギガ使い放題、コスパ最強のマイそくですがデメリットも存在します。

デメリットを知り、100%お得に利用しましょう。

マイそくのデメリットは以下↓

マイそくのデメリット
  • 平日昼間12時~13時は最大32Kbps通信制限
  • 3日で10ギガ以上使用で通信制限

上記の2点。

特に平日の昼間12時~13時の通信制限はつらい方が多いでしょう。

そんな方にデメリットを消せる方法も紹介しているので気になる方はそちらを先にご覧ください。

それではデメリットを詳しく解説してきます。

平日昼間12時~13時は最大32Kbps通信制限

マイそくの最大のデメリットはこちら。

平日昼間(祝日含む)12時~13時は最大32Kbpsの通信制限になります。

これはかなり痛い。。

昼間はWi-Fi環境があるという方には問題ないデメリットですがそんな方も少ないかと思います。

しかも32KbpsはLINEのやり取りやPayPay等のQRコード決済も不安定になるほど。

どうしても平日の昼間に携帯を使いたいという方にはつらいデメリットにはなります。

しかし、デュアルSIM運用で2つのキャリアを契約すればそんなデメリットもなくせます

以下の記事で詳しく解説しています。

【mineo+IIJmio併用】マイそくのデメリットを消す最適プラン!?パケット放題の代役に!

くまお

もちろん平日昼間にスマホを触らないという方はマイそくのみでも大丈夫ですが、それ以外の方には強くデュアルSIM運用をおすすめします。

デュアルSIM運用にしてもコスパは最強なので是非検討してほしい!

3日で10ギガ以上使用で通信制限

もう一つのデメリットは3日で10ギガ以上使用で通信制限にかかること。

3日で10ギガはかなり使用量が多いので問題はないと思いますが、万が一超えてしまうと翌日に通信制限にかかりまともにスマホが使用できなくなります。

しかしこちらのデメリットには以下の解決策があります。

3日で10ギガ通信制限の解決策

24時間ギガ使い放題のオプションに加入すれば通信制限を回避できます。

24時間ギガ使い放題のオプションは330円で利用でき一日高速通信が可能。このオプションを使えば3日で10ギガの通信制限からは解放されます。

ただし、24時間使い放題を何度も使うと結局コスパが悪いので使い過ぎには注意しましょう。

基本は3日で10ギガを超えないように使用量を確認しておきましょう!

くまお

僕は普通に使っていても月20ギガ程度なので3日で10ギガヲ超えることは今まで一度もないよ!

マイそくプランのデメリットを消す最適プラン

マイそくプランのデメリットは紹介しましたがもう一度上げておくと、

  • 平日昼間12時~13時は最大32Kbps通信制限
  • 3日で10ギガ以上使用で通信制限

この2つ。

3日で10ギガに関しては超えないように気を付ける。超えてしまった場合は24時間ギガ使い放題のオプションに加入し、通信制限を回避できます。

そもそも超える方が少ないとは思います。

問題は平日昼間12時~13時は最大32Kbps通信制限

これは回避不可能。平日の昼間にスマホを使用する方にとってはつらいデメリットになります。

しかし、このデメリットを回避できる方法がデュアルSIM運用

デュアルSIM運用をすることでmineoともう一つ異なるキャリアを契約し、2つの回線を持つことで片方が通信制限になってももう片方の回線で通信する使い方が可能になります。

では具体的にmineoとどこのキャリアを契約するのがお得かというと、以下の3つ。

3つとも僕は契約したことがありますがどれも本当に使いやすく全人類にデュアルSIMをおすすめしたいと思うほどです。

デュアルSIMには通信制限を回避するだけではなく、災害時やキャリアの通信障害、旅行の時に高速通信を使いたい!などもしもの時の対策や用途のバリエーションも増えます

そんな超おすすめのデュアルSIM運用を詳しく解説していきます。

mineo公式サイトへ

mineo+IIJmio

mineo+IIJmio併用は月額1,430円でギガ使い放題+通信制限も回避可能!

どのようにして使うかというと、

mineoのマイそくデュアルタイプ(月額990円)を契約。ギガ使い放題はもちろんメインのデータ通信に。音声通話もmineo回線がお得!

IIJmioはデータeSIM2ギガプラン(月額440円)を契約。マイそくの平日昼間の通信制限時にIIJmio回線に切り替えストレスのないデータ通信に。

上記の様に利用し、月額1,430円でギガ使い放題。なおかつ通信制限も回避できます。

mineo公式サイトへ
くまお

平日昼間にデータ通信をする方におすすめ!最安でギガ使い放題を契約できます。

mineo+IIJmio併用の契約方法やデュアルSIM設定の方法が詳しく知りたい方は以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてください。

【mineo+IIJmio併用】マイそくのデメリットを消す最適プラン!?パケット放題の代役に!

mineo+楽天モバイル

mineo+楽天モバイルは通話料無料+ギガ使い放題+通信制限回避!で月額2,068円

大手キャリアであれば8,000円程度のギガ使い放題に通話料無料までついて2,068円は破格!

mineo公式サイトへ

使い方は以下↓

mineoのマイそくデュアルタイプを契約(月額990円)。ギガ使い放題のデータ通信専用で使用。

楽天モバイルのRakutenUN-LIMITⅦをeSIMで契約。(3ギガ以内1,078円)音声通話回線として使用し無制限で通話無料に。さらにマイそくの通信制限時に楽天モバイルに切り替えストレスのないデータ通信が可能!

楽天モバイルは専用アプリを使えばどれだけ通話しても無料!3ギガと通話料合わせて1,078円はコスパ◎。

楽天モバイル公式サイトから申し込む
くまお

通話を月15分以上する!ギガを気を遣わずに使いたい!

こんな人にとっては最適最安プラン!

楽天モバイル+mineo併用のやり方やデュアルSIM設定方法、詳しい解説は以下の記事でしているので気になる方は参考にしてください。

【楽天モバイルとmineoの併用】mineoパケット放題が終了し再度注目!?

mineo+povo

mineo+povoはほとんど平日の昼間はスマホを使わないという方におすすめ!

それならmineoのマイそくプランだけでいいんじゃないの?

こう思う方もいるかと思います。

僕と妻もこのmineo+povoを使用していましたが、2人ともmineo単体で契約するよりも使いやすいという結論になりました

mineoとpovoを併用する理由
  • povoの基本料が0円なので使わなくても支障がない
  • キャリアの通信障害の際に2つのキャリアを契約していることで通信可能
  • 旅行の際に24時間使い放題をトッピングで高速通信を使い放題
  • povoのギガ活でギガをゲットできる

上記のような多数のメリットがあります。

やはり基本料0円なので使っても使わなくてもOK!自分の用途に合わせてトッピング出来るのが魅力。

使い方を解説すると、

mineoのマイそくプランデュアルタイプを契約。ギガ使い放題のデータ通信はもちろん音声通話もmineoにするのがお得!

povo2.0をeSIMで契約。様々なトッピングがあるので用途に合わせて利用。基本料無料なので使わなくてもOK!

注意点としてpovoは180日間トッピングがない場合は契約解除となる可能性があるので180日以内にトッピングしましょう。

くまお

平日の昼間はあんまりスマホを使わない。もしくはWi-Fi環境がある方。

mineoだけでは通信速度や回線状態が不安な方にはおすすめ!

mineo+povo併用のやり方やデュアルSIM設定など以下の記事で詳しく解説しているので気になる方は参考にしてください。

【povo+mineoの併用】デュアルSIM運用のやり方を画像で徹底解説!

パケット放題plus終了!まとめ

mineoのパケット放題plusのシングルタイプ3ギガ以下プランの新規受付が11月28日で終了します。

それによりmineoのギガ使い放題の使い勝手が悪くなることは事実。

ですが代替案として、mineoのマイそくプランを使用することで最安でギガ使い放題が可能!

さらにデュアルSIM運用することでパケット放題plusと遜色ない使い勝手で利用することも可能。

おすすめのデュアルSIMの組み合わせをもう一度紹介すると以下になります。

上記すべてのデュアルSIM運用を経験した僕がおすすめするので、上記3つのどれかをあなたの生活に合わせて選べばコスパ抜群の携帯にすることができます。

もちろんmineoのマイそくプランのみを契約するのがあなたに合っていればそれもおすすめ!

mineoのギガ使い放題はお得すぎるのでいつ無くなってもおかしくありません

mineoを使うことは多くの方にとって最適解ですので迷わずすぐに行動することをおすすめします!

mineoの最新のキャンペーン等は以下の記事で詳しく書いているので参考にしてください。

【最新】mineoのおすすめプランとキャンペーンまとめ!自分に合ったプランの見つけ方。

この記事であなたの通信費が少しでも下がればとてもうれしいです!