mineoは潰れるの?やばいと言われる4つの理由。実際使ってみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
mienoはやばい?潰れる?

最近でもが潰れる、やばいというワードでそれなりに検索されていて、実際どうなのか気になる方も多いと思います。

「潰れる」「やばい」と言われる理由は以下↓

しかし結論、mineoが潰れる可能性は非常に低いです。

さらに、mineoのサービスはやばいどころか非常に優秀

なぜそのような検索が今もされているのか疑問なほどです。

本記事では、筆者が実際使った感想利用者50名に評判を調査した結果をもとに潰れない理由を解説しています。

それでは解説していきます。

\マイそくなら月額990円でギガ使い放題/

目次

mineoが潰れる可能性は低い

結論、mineoが潰れる可能性は非常に低く、むしろ優秀なMVNOといえます。

は、株式会社オプテージという関西電力系列の大手電気通信事業者(電力系通信事業者)・小売電力会社のMVNOでの携帯電話サービス。

つまり、関西電力の子会社のMVNO携帯電話サービスといえるので、潰れる可能性は非常に低いです。

会社の規模は大きく、以下のようにすぐにつぶれる事業規模ではありません

社名株式会社オプテージ
所在地〒540-8622 大阪市中央区城見2丁目1番5号 オプテージビル
設立1988年4月2日
資本金330億円(関西電力100%出資)
売上高2,484億円(2022年3月期)
従業員数2,768名(2022年4月1日現在)
主な事業内容電気通信事業
有線一般放送事業
小売電気事業
警備業
情報システム、電気通信ならびに放送に関するシステム開発、運用、保守業務の受託
引用:会社概要 | 企業情報 | オプテージ (optage.co.jp)

また、の契約者数も以下のように順調に伸びていっています。

mineo契約数
mineo契約者数とマイネ王会員数

2018年4月に100万回線突破し、順調に契約数は伸びており、マイネ王会員数についても堅調に増加しており、2020年9月末時点で64万人を超える会員数になりました。

の人気はその後も高まり続け、2021年6月~2022年6月の間で契約者数が約6割も増加

mineo契約数約6割増加
引用: ITmedia Mobile

このようには潰れそうでやばいどころか、人気が高まり続けているMVNOといえます。

ではなぜ、やばい潰れるというような声があるのか?

その理由をこれから解説していきます。

mineoが潰れる?やばいと言われる理由

が潰れる?やばいと言われる理由は以下↓

それでは詳しく解説していきます。

2019年までは赤字が続いていた

おそらくが潰れると言われているのは、2019年まで赤字続きだったことが原因かと思います。

事業環境が悪化、格安スマホ「マイネオ」が黒字化へ計画修正
引用:ニュースイッチ by 日刊工業新聞社 (newswitch.jp)

しかし、そんな赤字もテレビCMからネット広告へシフトして、販売促進関連の固定費を削減することで、2020年には黒字化の見通しが立ちました

mineo黒字化の見通し
引用:ニュースイッチ by 日刊工業新聞社 (newswitch.jp)

現在は黒字転換されているので、「潰れる、やばい」といった心配はいりません

現在も格安SIMサービス界隈の状況は色々と厳しく業者の淘汰も未だ進む状況にはありますが、現時点で特段mineoの運営に問題は生じていないと思います。

現在もなお、「mineoやばい」「mineo潰れる」といったワードで検索されるのは、過去の名残りでしょう。

使えない端末がある

ではAプラン、Sプラン、Dプランそれぞれで、使えない端末があります。

また、その中でも「キャリア端末」ごとにも使えない端末があるので、注意しましょう。

くまお

実際このブログにがつながらないというお問い合わせをしてくださった方の原因はキャリア端末でした。

実際のお問い合わせメール
実際のお問い合わせメール

このようにiPhone12ProMaxを利用していても機能しない可能性もあります

公式ページでAプランの対応機種を調べると以下↓

mineoAプラン対応端末
Aプラン対応端末

ソフトバンクブランドのiPhone12ProMaxはSIMロック解除が必要で、eSIMにしか対応している表記がないのが分かります。

公式サイトで必ず確認してから契約しましょう。

突然の通信の最適化

には通信の最適化という、通信が集中した際にデータの圧縮や通信の制御をすることで、データ通信量を減らしたり、画像を早く表示させたりできるようになります。

画像や動画などコンテンツの大容量化やスマートフォンの利用時間の長時間化により、モバイル通信のデータ容量は年々増加しています。このトラフィックが一定時間帯に集中することで、通信サービス品質が悪くなる原因となります。このような混雑時における通信サービス品質確保の対策として、お客さまの個別の通信をシステムにて識別し、データ圧縮やトラフィックの通信制御をすることです。

通信の最適化とはなんですか?|サービス検討中のお客さま 基本サービスに関するよくあるご質問|よくあるご質問|mineoユーザーサポート

しかし、この通信の最適化を告知なく行っており、物議をかもしました。

twitter口コミ
  • 事前の告知がなかったこと
  • 通信の秘密に抵触し、通信の改ざんにもつながる可能性がある

この2つの問題点が指摘されました。

しかし、現在は、通信の最適化をオフにできるオプションを追加することで、不必要な場合はオフにすることができるようになり、利用者の納得を得られる運用となりました。

通信の最適化のオン/オフの設定方法は以下↓

マイページにログイン→ログイン後、下にスクロールして「登録情報の変更/サポート」の中にある「通信の最適化設定変更」をクリック→「注意事項に同意して非適用にする」をクリックすればオフに。

マイそくプランは平日昼間に通信制限がある

最大1.5Mbpsの通信速度でギガ使い放題が月額990円という安さを誇る人気のmineoマイそくプラン。

1.5Mbpsの通信速度があれば、Webサイト閲覧はもちろん、動画や画像も遅延なく見れます。筆者も実際利用しましたが、ストレスない通信速度でした。

以下の記事でマイそくプランの利用者50名に使用感をアンケート調査したので気になる方は見てください。

しかし、マイそくプランには平日昼間12時~13時の1時間最大32Kbpsの通信制限になるデメリットがあります。

通信制限の時間帯は、LINEやメールのようなメッセージアプリがぎりぎり使える程度で、ほぼ何もできない状態に。

平日昼間に必ず携帯を利用する方にはしんどいデメリットですが、デュアルSIM運用をすることで解決できます

デュアルSIM運用とは、異なる2つのキャリアのSIMを1つの端末に入れることで2つの回線で通信ができる運用方法のこと。

このようにデュアルSIM運用をすることで、通信制限時のみ他キャリアの回線に変更でき、ストレスなく通信されている方も多いです。

以下の記事では、mineoのマイそくプランと相性がいいデュアルSIMの組み合わせを紹介しているので、詳しく知りたい方は参考にしてください。

マイそくプランの通信制限は確かにデメリットで「やばい」という方もいますが使い方を工夫すればこれほどコスパの良いプランもそうありません。

\マイそくなら月額990円でギガ使い放題/

実際に無くなった格安SIM会社は少ない!潰れた後はどうなる?

実際に事業撤退や事業譲渡を行った格安SIM会社は以下の2つ

では上記2社が事業撤退や譲渡をした後ユーザーがどうなったのか?

結論、ユーザーは別の格安SIMに移行するか、そのまま別キャリアに強制移行になりました。

それでは、どうしてそうなったのか解説していきます。

ぷららモバイルが事業撤退した後

ぷらら」について、プロバイダとして名前を聞いたことがある方も多いかもしれません。

以前は「ぷららモバイルLTE」という格安SIMサービスを提供していましたが、2017年11月30日をもってサービスが終了しました。

ぷららモバイルサービス終了
ぷららモバイル公式サイトより引用

発表が2017年5月2日で終了が同年の11月30日なので、期間に余裕をもって報告してくれているので、ユーザーも動きやすいですね。

使用していたユーザーは、ぷららと同じdocomo系列のOCNモバイルONEにお得に移行できるように案内が行われていました。

ぷららモバイルお知らせ
ぷららモバイル公式サイトより引用

また、OCNモバイルONEへの移行キャンぺーンの内容は郵送でも送られるので、Webサイトを見逃した方でも安心です。

mineoのサービスが万が一終了してもしっかりユーザーの出口は用意してくれそうですね。

FREETELが事業撤退した後

プラスワン・マーケティング株式会社が提供していたFREETELという格安SIMサービスは2017年9月に通信事業を楽天に譲渡しています。

その後、2017年12月にプラスワン・マーケティング株式会社は民事再生をして完全に撤退となりました。

ユーザーは手続きなしで楽天モバイルに移行することとなりました。

料金等も変わることのない移行なので、ユーザーは驚いたでしょうが大きな損失はなかったものと思います。

mineoの場合も万が一どこかのキャリアに買収された時は、手続きなく移行させてくれるでしょう。

実際mineoのマイそくプランを使ってみたが最高だった

実際、筆者は何度もを利用したことがあり、のドコモ、ソフトバンク、auのすべての回線を使用したことがありますが、大満足でした。

利用したプランはマイそくプランという1.5Mbpsの通信速度でギガ使い放題が月額990円のプラン

最大1.5Mbpsって遅すぎて動画とか見れないんじゃないの?

こう思う方も多いと思いますが、YouTube動画やVOD動画もどの時間帯でも再生できました

通信速度はたしかに早くありませんが、ストレスのない速度。少し遅いかな?というくらいでギガ使い放題が月額990円なら大満足です。

唯一の欠点が平日昼間12時~13時の通信制限

この時間帯はさすがに携帯を見る気になれないほど遅く、LINEができない時もあるほどでした。

しかし、デュアルSIM運用をすることで昼間もサクサク通信を実現していました。

ですので正直に欠点はなかったのが感想。高速通信でないと嫌!とこだわりのある方以外はコスパ最強。かなりおすすめのキャリアでした。

デュアルSIMについてはこちらで詳しく解説しているので気になる方は参考ください。

\マイそくなら月額990円でギガ使い放題/

マイそくの通信速度については以下の記事で詳しく解説しているので参考ください。

mineoの評判を独自調査!50名の利用者にアンケート

は本当にやばいのか?実際に利用されている方50名にアンケート調査を実施しました。

アンケート方法は、クラウドワークスにて以下の質問の回答を募集。

上記の質問に50名の利用者に回答していただきました。

回答結果をまとめると、のサービスが良かったと答えた方は、50名中44名が良かったと回答いただきました。

mineoレビュー
mineoはよかったか?

また、よかった点と悪かった点をまとめると以下↓

良かった点悪かった点
料金が安い
キャリア回線が選べる
経営母体が関西電力で安心でき
利用者同士でパケットを分け合える
お昼の通信速度の低下

通信速度が遅いときがある

支払いがクレジットカードのみ

使えない端末がある
よかった点・悪かった点

それでは良かった点・悪かった点を詳しく紹介していきます。

良い口コミ

の良かった点で意見が多かったのが以下↓

  • 料金が安い
  • キャリア回線が選べる
  • 経営母体が関西電力で安心できる
  • 利用者同士でパケットを分け合える

上記の中でも8割以上の方が料金が安いのがいいと意見されてました。

それでは実際の口コミを紹介します。

40代女性

携帯代が前より安くなって良かった。シンプルな料金プランで分かりやすい。

40代男性

なんといってもコストパフォーマンスの良さ。マイピタの1GBプランにオプションのパケット放題Plusをつけるだけで、月額1500円そこそこしかかからずにほぼつなぎ放題の回線が手に入るのは驚異的だと思う。固定回線の代わりとしても十分に使うことができる。

30 代女性

余った/足りないギガ容量をネットでシェアし、自由に出し入れが可能だったところ。全国のmineoユーザーみんなで助け合うシステムは画期的だったし、実際私も利用して助かった経験があります。

40代男性

良かった点としては実店舗があるので困ったときは店頭でサポートが受けられ、通信プランが豊富であること。またドコモやau、ソフトバンク回線に対応でき、今のスマホがそのまま使えることです。

20代男性

経営母体が関西電力系で安心できるというところと、シンプルな料金設定でとてもわかりやすい点、そして通信速度がとても安定しているところです。

\マイそくなら月額990円でギガ使い放題/

悪い口コミ

の悪かった点は以下の意見が目立ちました↓

  • お昼の通信速度の低下
  • 通信速度が遅いときがある
  • 支払いがクレジットカードのみ
  • 使えない端末がある

マイそくプランの昼間1時間の通信制限は携帯が使えないほどなので、指摘が多かったです。

デメリットを知って契約することで、対策を打つことができるのでしっかり理解しておきましょう。

それでは実際の口コミを見ていきます。

30 代女性

お昼ごろになると通信速度が遅くなり使いにくかったです

40代男性

日中の時間帯に通信速度がかなり遅くなることがあること。日によって速度が異なるような気がします。

30代男性

クレジット払いが基本となるので、クレジットカードを作るとこから始めたとこです。

30代男性

使える端末が少なかったのが残念な所でした。

50代男性

悪いところはありませんが、お昼の時間帯にプランによっては通信速度が低下してしまうのは困ると思う時はあります。しかし、それを納得した上で契約しています。

これらは確かにデメリットですが、理解して対策することで、快適に利用できます。

どのキャリアにもデメリットはありますが、mineoはコスパで考えればかなりいいキャリアです。あなたの使い方にがあっているかしっかり吟味しましょう。

mineoが不安ならデュアルSIM運用が最適

は安いけど通信速度が不安…

昼間の通信制限何とかならないの?

は非常にコスパが良く優秀なキャリアですが、こんなことを思っていませんか?

実は、デュアルSIM運用にすることで、mineoのデメリットはすべて解消できます。

  • 通信制限時はもう一方のキャリアに回線を切り替えて通信する
  • の回線の通信速度が遅いときにもう一方のキャリアの回線に切り替えて通信する

こんなことがデュアルSIMであれば実現します。

と相性がいいデュアルSIMの組み合わせは以下の4つ↓

おすすめ組み合わせ
  • mineo+LINEMO】半年間月額990円でギガ使い放題+5分以内の通話無料!
  • 【mieno+ahamo】月額3,960円/20GBで通信制限対策/5分以内の通話無料
  • 楽天モバイル+mineo】月額2,068円で昼間の通信制限回避+通話料無料
  • povo+mineo】月額990円で併用可能!povoのギガ活が優秀!
  • mineo+IIJmio】月額1,430円で昼間の通信制限を回避!
スクロールできます
タップで
詳しく見る
特徴こんな人に
おすすめ
mineo×
LINEMO
mineo+990円/ギガ使い放題
/+3GBで通信制限対策
/5分以内の通話無料

半年間無料キャンペーン中!
はこちら
高品質な通信で通信制限対策をしたい

通話は5分以内が多い

mineo×
ahamo
mineo+2,970円/20GBで通信制限対策
/5分以内の通話無料
/ギガ使い放題
高品質な通信が+2,970円!
はこちら
重たいゲームや高画質の動画も再生したい
平日昼間通信制限時も普通に使いたい
mineo×
楽天モバイル
mineo+1,078円/月3GB~通信制限対策
/通話無料/ギガ使い放題
どれだけ使っても月額4,268円まで!
はこちら
ギガを気にせず使いたい
長電話が多い人
mineo×
povo
mineo+0円~/トッピング
/ギガ活で通信制限対策

povoは基本料無料!
povoはこちら
月額料金を安くしたい

あまり平日昼間は携帯を触らない

auPAYを使う
mineo×
IIJmio
mineo+440円~
/2GB~通信制限対策

データ専用eSIMプランが激安!
はこちら
平日昼間は1ヵ月2ギガあれば十分
mineoと相性がいい組み合わせ

どれも安い料金で通信制限と通信速度を補えるデュアルSIMの組み合わせです。

詳しく知りたい方は以下の記事で詳細に解説しているので、参考にしてください。

mineoの申し込み方法

それではマイそくの申し込み方法を解説していきます。

マイそくの申し込み手順は以下↓

これらの手順でマイそくの申し込みができます。

また申し込みに必要なものは以下↓

申し込みに必要なもの
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(乗り換えの場合のみ)
  • 連絡用メールアドレスおよび電話番号

上記のものを用意し申し込んでいきましょう。

それでは解説していきます。

\ギガ使い放題最安はmineo!/

現在のキャリアでMNP予約番号を取得する

まずは現在利用しているキャリアでMNP予約番号を発行します。

MNP予約番号とは、次のキャリアでも同じ電話番号で利用するための番号です。

MNP予約番号の取得方法
  • my 楽天モバイルにログイン
  • 契約プラン
  • その他のお手続き
  • 他社へのお乗り換え(MNP)
  • アンケートを入力
  • MNP予約番号を取得する
  • MNP予約番号が記載されているメールが届く

やり方は各キャリアによって違いますがここでは「楽天モバイル」で解説します。

楽天モバイルMNP取得
楽天モバイルMNP取得2

こんな感じでMNP予約番号を取得していきます。

他のキャリアでも同じような手順でMNP予約番号を取得できます。

MNP予約番号の取得自体はキャリアにより変わりますが楽天モバイルの場合は5分程度で終わります。

MNP予約番号の有効期限は15日間なのでそれまでにに転入する必要があるので注意しましょう。

マイそく公式ページから申し込む

それではの公式ページからマイそくを申し込んでいきます。

以下のリンクから公式ページに飛べます↓

mineo公式サイトへ

マイそくを申し込む際の選択項目は以下↓

マイそく申し込み方法
  1. 端末購入の有無→端末を購入しない方はSIMのみ
  2. SIM形状→SIMカード
  3. プランを選ぶ→au、ドコモ、ソフトバンク回線から選びます。
  4. 5G通信オプションの利用有無を選ぶ→どちらでも可
  5. タイプを選ぶ→デュアルタイプ
  6. 通信速度コースから選ぶ→マイそくスタンダード(おすすめ)
  7. 通話サービスを選ぶ→10分かけ放題を選ぶのもあり
  8. その他のオプションはなしでOK

それでは画像で解説していきます。

mineo申し込み
mineo申し込み2

A、D、Sプランはすべて契約したことがありますがどれも正直変わりません。自分が納得するプランにしましょう。

タイプは音声通話も可能なデュアルタイプを申し込みましょう。

mineo申し込み3

通信速度コースはマイそく(スタンダード)を選択しましょう。

mieno申し込み4
mineo申し込み5
mineo申し込み6
mineo申し込み8

同じ携帯番号を引き継ぎたい場合は現在のキャリアでMNP予約番号を取得しておきましょう。

mineo申し込み8
mineo申し込み9
mineo申し込み10
くまお

ここから最終確認して終了!もう少しです!

mineo申し込み11
mineo申し込み12
mineo申し込み13

これで後はSIMカードを待ちましょう。

1週間程度で届きます。

\マイそくなら月額990円でギガ使い放題/

SIMカードを挿入

SIMカードが届いたら端末の電源を切りSIMカードを挿入します。

挿入したら電源を付けましょう。

構成プロファイルをダウンロード

端末の電源を切り、SIMカードを挿入したら電源を入れてWi-Fiに接続します。

Wi-Fiの接続が完了したら構成プロファイルのダウンロードに進みます。

以下のご利用ガイドがあるスムーズです。

ANP設定やり方
  • 「mineoご利用ガイド」の10PにあるQRコードを携帯で読み取って構成プロファイルをダウンロード
  • 構成プロファイルをインストール
  • 電源を切り、もう一度つけて電波を確認
mineoご利用ガイド

やり方は、上記のから送られてくる「mineoご利用ガイド」の10PにあるQRコードを携帯で読み取って構成プロファイルをダウンロードしましょう。以下が10Pの画像です。

mineoご利用ガイド10P

左上のQRコードを読み取ると以下のページに飛びますのでこの手順に沿って進めてください。

構成プロファイルのダウンロード
構成プロファイルのダウンロード完了

これで構成プロファイルのダウンロードは完了です。

携帯の電源を切り、もう一度つけて電波を確認します。

\マイそくなら月額990円でギガ使い放題/

まとめ:mineoは潰れないしやばくない

ここまで読んでくださった方ならもうわかるかもしれませんが、mineoが潰れる可能性は非常に低く、サービスも優秀です。

過去に事業撤退や譲渡をした会社の例を見ても万が一潰れても「急に使えなくなる」というのは、ないでしょう。

また、のサービスも口コミを見れば非常に優秀なことがわかります。

以下が良い口コミと悪い口コミの主な意見です。

良い口コミ悪い口コミ
料金が安い
キャリア回線が選べる
経営母体が関西電力で安心でき
利用者同士でパケットを分け合える
お昼の通信速度の低下

通信速度が遅いときがある

支払いがクレジットカードのみ

使えない端末がある
良い口コミ・悪い口コミ

特にの場合は、コスパが良く多種多様なプランがあります

通信速度も筆者が利用した感想を言うと、速くはないですがストレスはかからないぐらいの速さでYouTube動画もサクサク見れたので、満足の通信速度でした。

の通信速度については、以下の記事で詳しく解説しているので是非参考にしてください。

のデメリットについてもデュアルSIM運用をすることで快適に使う方法もあるので、通信制限や通信速度がどうしても気になる方はかなりおすすめです。

くまお

僕は1年以上前からずっとデュアルSIM運用をしてます!

は安心して利用できる格安SIMなことは間違いありません。

実際に利用している筆者としても非常におすすめのキャリアですので是非契約がまだの方がいればおすすめします!

\マイそくなら月額990円でギガ使い放題/

この記事を書いた人

この記事を書いた人
くまお

以下のランキングにも参加してます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次