電話番号なしで子供にLINEアカウントを作る方法【スマホ/タブレット】

当ページのリンクには広告が含まれています。
電話番号なしで子供にLINEアカウントを作る方法

子供に古いスマホを持たせたからLINEもさせたい!
電話番号なしでもLINEアカウントは作れるの?

こんなこと思っていませんか?

結論、LINEアカウント作成に電話番号は必要になります。

というのもLINEアカウント作成時の条件が以下↓

  • 音声通話可能な電話番号を持っている
  • SMSの送受信が可能

上記どちらかを満たしている必要があります。

そこで本記事では、子供のスマホやタブレット用にLINEアカウントを作りたい場合は以下の方法をおすすめしています。

これから長く子供がLINEを使い続けることを考えると、安い格安SIMを契約することがおすすめ格安のSIMについてはこちらで解説しています。

先におすすめの格安SIMを紹介すると以下↓

スクロールできます
商品特徴
LINEMO
LINEMO
音声通話SIM3GB/990円
半年間6GB/990円実質無料!

7カ月間5分以内の通話無料
LINEギガフリー
はこちら
povo2.0
povo
音声通話SIMが0円~
0円で電話番号が持てる

180日以内にトッピングが必要
mineo
mineo
音声通話SIMが250円~
250円で電話番号が持てる

通信速度は32Kbpsでほぼ使えない
はこちら
IIJmio
IIJmio
SMS機能付きSIM2GB/820円
SMS機能付きSIMが安い
昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
イオンモバイル
イオンモバイル
SMS機能付きSIMが+154円
シェアプランで子供とギガをシェアできる

家族全員でシェアも可能!
おすすめの格安SIM

上記であれば、LINEアカウントを持つのに必要な電話番号をコスパ良く入手できます!

それでは詳しく解説していきます。

目次

スマホ/タブレットで子供のLINEアカウントを電話番号なしで作る方法

スマホやタブレットで子供用のLINEアカウントを電話番号なしで作る方法は以下の4つ↓

上記の中で格安のSIMを契約する方法だけは電話番号を取得することになりますがおすすめの方法にはなります。

それでは解説していきます。

固定電話でLINEアカウントを作成する

固定電話の電話番号でもLINEアカウントは作成できます

ただし、「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」機能はOFFにしておくことをおすすめします。

上記機能をオンにしていると固定電話に登録している知らない第三者のスマホがLINEを利用していた場合、相手に「友だちかも?」と通知がきてしまうのでご注意ください。

固定電話の電話番号でLINEアカウントを作成する方法は以下↓

固定電話でLINEアカウントを作る方法
  • LINEアプリを開いて「新規登録」をタップ
  • 固定電話の電話番号を入力(市外局番も)
  • 「SMSで認証番号を送ります」と出るので「送信」をタップ
  • 認証番号を入力→通話による認証
  • OKをタップ
  • 通話で聞いた6桁の認証番号を入力
  • アカウント新規作成
  • LINE名を入力
  • 希望のパスワードを入力(忘れないように!)

上記手順で固定電話の番号でLINEアカウントを作成できます。

ややこしく見えますが、通常は電話番号の認証をSMSで行うところを通話で認証すればアカウントは作成できます

また、友達自動追加の設定方法は以下↓

LINEアプリを開いて歯車マーク(設定)をタップ→友達自動追加をタップ「友達自動追加」と「友達への追加を許可」をオフ

これで知らない相手に「知り合いかも?」と通知がいくことはありません。

SMS機能付きSIMを契約する

電話番号がなくてもSMS機能が付いているキャリアなら問題なくアカウントを作成できます。

SMS機能付きSIMにも音声通話こそできませんが、電話番号はあります。

電話番号の確認方法は以下の3つ↓

SMS機能付きSIMの電話番号の確認
  • SIMカードの台紙の裏に記載されている
  • キャリアのマイページで確認
  • スマホの設定から確認

ここでは例としてiPhoneでSMS機能付きSIMの電話番号を確認する方法を紹介します。

確認方法は以下↓

設定→電話→自分の番号

上記の手順で確認できます。

電話番号が確認できたらLINEアカウントを作成可能。手順は以下↓

  • LINEアプリを開いて「新規登録」をタップ
  • SMS機能付きSIMの電話番号を入力
  • 「SMSで認証番号を送ります」と出るので「送信」をタップ
  • 認証番号を入力
  • アカウント新規作成
  • LINE名を入力
  • 希望のパスワードを入力(忘れないように!)

上記手順でLINEアカウントを作成可能。

おすすめのSMS機能付きSIMはIIJmioイオンモバイル

親がデュアルSIM運用をする

デュアルSIM運用をしていれば、1つの端末で2つの電話番号を持てます

1つの電話番号は自分がすでに利用しているLINEアカウントに登録している電話番号ですが、もう一方の電話番号は子供用のLINEアカウントに利用できます

ですので親がデュアルSIM運用をするのも1つの手です。

デュアルSIMは組み合わせによっては非常に使いやすくて節約にもなります。

くまお

僕もかれこれ2年以上ずっとデュアルSIM運用で使っています。

筆者自身もデュアルSIM運用で使うほどおすすめの運用方法。

デュアルSIMの最強の組み合わせについては以下の記事で詳しく解説しているので参考ください。

また、デュアルSIM運用で電話番号を2つ取得する方法については以下の記事で詳しく解説しています。

格安のSIMを契約する

格安のSIMを契約すれば安くで電話番号が手に入ります。

結局のところLINEアカウントの作成には電話番号(SMSが受信できることが条件)が必須なので、電話番号がないか他は取得するしかありません。

おすすめの格安SIMは以下↓

スクロールできます
商品特徴
LINEMO
LINEMO
音声通話SIM3GB/990円
半年間6GB/990円実質無料!
7カ月間5分以内の通話無料
LINEギガフリー
はこちら
povo2.0
povo
音声通話SIMが0円~
0円で電話番号が持てる

180日以内にトッピングが必要
mineo
mineo
音声通話SIMが250円~
250円で電話番号が持てる

通信速度は32Kbpsでほぼ使えない
はこちら
IIJmio
IIJmio
SMS機能付きSIM2GB/820円
SMS機能付きSIMが安い
昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
イオンモバイル
イオンモバイル
SMS機能付きSIMが+154円
シェアプランで子供とギガをシェアできる

家族全員でシェアも可能!
おすすめの格安SIM

上記の格安SIMがおすすめな理由は次の章で紹介します。

LINEだけできたらいいスマホにおすすめの格安SIM

LINEだけできたらいいスマホにおすすめの格安SIMは以下↓

スクロールできます
商品特徴
LINEMO
LINEMO
音声通話SIM3GB/990円
半年間6GB/990円実質無料!
7カ月間5分以内の通話無料
LINEギガフリー
はこちら
povo2.0
povo
音声通話SIMが0円~
0円で電話番号が持てる

180日以内にトッピングが必要
mineo
mineo
音声通話SIMが250円~
250円で電話番号が持てる

通信速度は32Kbpsでほぼ使えない
はこちら
IIJmio
IIJmio
SMS機能付きSIM2GB/820円
SMS機能付きSIMが安い
昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
イオンモバイル
イオンモバイル
SMS機能付きSIMが+154円
シェアプランで子供とギガをシェアできる

家族全員でシェアも可能!
おすすめの格安SIM

上記はコスパ良く回線を維持できるキャリア。

特には現在半年間実質無料キャンペーン7カ月間5分以内の通話が無料キャンペーンが同時開催中でおすすめです!

半年間実質無料キャンペーン+

7カ月間5分以内の通話無料キャンペーン

それでは解説していきます。

LINEと電話だけできればいいスマホは以下の記事で詳しく解説しているので参考ください。

LINEMO

LINEMOの基本情報は以下↓

LINEMO
料金3GB/990円
通話オプション7カ月間5分以内の通話無料
(1年後550円)
使用回線ソフトバンク
通信品質
キャンペーン半年間実質無料キャンペーン
半年間3GB増量無料キャンペーン
7カ月間5分以内の通話無料
新規契約で最大10,000ポイント還元!
の基本情報
LINEMOの特徴
  • LINEギガフリーで使い放題
  • 半年間実質無料キャンペーン
  • 半年間3GB増量無料キャンペーン
  • ソフトバンクの高品質回線が3GB/990円
  • 5分以内の通話が1年間無料のキャンペーン中
  • 3GBまでなら外出先でも高速通信可能

はLINEギガフリーでLINE内のデータ通信量は消費しません

ですので、仮に通信制限になったとしてもLINEだけは高速通信できるので、「通信制限のせいで連絡がとれない!」ということもありません。

また、何度も言っていますがお得なキャンペーン中ですので子供のスマホデビューにはもってこい!

LINEMOはこんな人におすすめ
  • 少しは外出先でもスマホを触れるようにしてあげたい
  • できるだけ月額料金を安くしたい
  • この先も使えるような格安スマホがいい

このような方はがおすすめです!

半年間実質無料キャンペーン中!

LINEMOミニプランの評判については以下の記事で詳しく解説しているので参考ください。

povo2.0

povo2.0はなんと基本料無料!0円で電話番号を維持できます

povo2.0の基本情報は以下↓

povo2.0
料金基本料無料
トッピング
24時間使い放題:330円
1GB(7日間):390円
3GB(30日間):990円
20GB(30日間):2,700円
通話オプション22円30秒
5分以内通話かけ放題:550円
通話かけ放題:1,650円
使用回線au
通信品質
キャンペーン他社から乗り換え+対象トッピングで
auPAY残高に8,000ポイント還元!
povo2.0の基本情報
povo2.0の特徴
  • 基本料無料
  • 必要なときのみトッピングして利用できる
  • 電話番号を維持するだけなら最安
  • 高品質な通信が可能

povo2.0は基本料無料で電話番号を維持するだけなら最安!

ただし、180日以内にトッピングしなければ契約解除や利用停止の可能性があるので注意して下さい。povoを最低維持費で維持する方法は以下の記事で詳しく解説しています。

povo2.0はこんな人におすすめ
  • 出来るだけ安くで電話番号を維持したい
  • LINEと電話さえ使えたらいい

このような方にはpovo2.0がおすすめです!

基本料0円~自分でカスタマイズできるスマホプラン /

mineo

のマイそくライトプランなら音声通話SIMが月額250円で手に入るpovoに次ぐ安さ。

mineo
料金マイそくライト
月額250円/ギガ使い放題
※最大32Kbpsの通信速度
通話オプション10分かけ放題:550円
かけ放題:1,210円
10分通話パック:110円
mineoでんわ:10円/30秒
使用回線ドコモ、ソフトバンク、auから選択可能
eSIMの場合はドコモのみ
通信品質
キャンペーン通話かけ放題(10分含む)
のオプション初月無料
eo光契約で月額330円割引!
の基本情報
mineoの特徴
  • 音声通話SIMが250円で契約できる
  • 32Kbpsの通信速度は遅すぎてほぼ使えない

LINEと電話だけしたいなら月額250円で維持しつづけられるは非常におすすめ。

また、ギガ使い放題で外でも動画見放題がいいならマイそくプランがおすすめです。マイそくプランなら1.5Mbps通信速度でギガ使い放題が月額990円!

マイそくプランの通信速度については以下の記事で詳しく解説しています。

mineoはこんな人におすすめ
  • とりあえず電話番号が維持できればいい
  • 自宅用で使わせたい
  • 非常時は24時間データ使い放題(198円/1回)を利用して使わせたい

このような方にはがおすすめです!

マイそくライトなら月額250円!

IIJmio

のSMS機能付きSIMの基本情報は以下↓

IIJmio
料金SMS機能付きSIM
2GB/820円
5GB/970円
10GB1,470円
15GB/1,780円
20GB/1,980円
通話オプション11円/30秒
5分無料オプション;月額500円
10分無料オプション:月額700円
かけ放題:月額1,400円
使用回線ドコモ、au
通信品質
キャンペーンスマホ大特価セール
の基本情報
IIJmioの特徴
  • SMS機能付きSIMなので安い
  • 選べるデータ容量が多い
  • スマホも安く購入できる
  • 通話はできない

このようにのSMS機能付きSIMは音声通話より安価で契約できますが、通話には対応していません。(LINE通話は可能)

2GB~契約できるので外出先でも通信可能。

IIJmioはこんな人におすすめ
  • 少しは外出先でも通信したい
  • 子供が勝手に電話できないようにしたい
  • 本体もお得に購入したい

このような方にはがおすすめです。

SMS機能付きSIMが820円~

イオンモバイル

イオンモバイルのシェアプランの基本情報は以下↓

イオンモバイルシェアプラン
引用:業界最安か!? 2人で、2台で、通信料を徹底節約できるイオンモバイルのシェアプランスマホガイド||イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】 (aeonmobile.jp)
イオンモバイルの特徴
  • 家族全員でギガをシェアできる
  • SMS機能付きSIMなら1回線追加ごとに154円
  • 契約は1人でいいのでラク

イオンモバイルのもっとも大きなメリットは家族でまとめて1人の契約で済むところ。

また、SMS機能付きSIMにすることで音声通話ができないスマホにすることも可能。

様々な使い方ができます。

イオンモバイルはこんな人におすすめ
  • 家族で契約をまとめたい
  • 子供が勝手に電話できないようにしたい

このような方はイオンモバイルがおすすめ。

SIMなしの古いスマホを子供用のLINE専用端末にできる?

「SIMなしの古いスマホを子供用の携帯にしたい」

こう思う方もいるかと思います。

結論、SIMなしの携帯でもWi-Fiやテザリングで通信することは可能

ですが、LINEのアカウントを作ることはできません

LINEのアカウントには結局電話番号が必要です。

使っていない古いスマホでLINEする方法は以下の記事で詳しく解説しているので参考ください。

古い端末を子供にゆずっても以下の方法でしかLINEアカウントは作れません。

電話番号は結局必須なので、固定電話でアカウントを作る以外は格安SIMと契約する必要があります。

おすすめの格安SIMは以下↓

スクロールできます
商品特徴
LINEMO
LINEMO
音声通話SIM3GB/990円
半年間6GB/990円実質無料!
7カ月間5分以内の通話無料
LINEギガフリー
はこちら
povo2.0
povo
音声通話SIMが0円~
0円で電話番号が持てる

180日以内にトッピングが必要
mineo
mineo
音声通話SIMが250円~
250円で電話番号が持てる

通信速度は32Kbpsでほぼ使えない
はこちら
IIJmio
IIJmio
SMS機能付きSIM2GB/820円
SMS機能付きSIMが安い
昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
イオンモバイル
イオンモバイル
SMS機能付きSIMが+154円
シェアプランで子供とギガをシェアできる

家族全員でシェアも可能!
おすすめの格安SIM

上記の中から使い方に合ったキャリアを選びましょう。

GmailでLINEアカウントは作れない!

GmailでもLINEアカウントは作れません。

LINEアカウントを作る条件は以下↓

  • 電話番号を持っていること
  • 電話番号でSMSの送受信ができること

上記どちらかを満たしている必要があるので、GmailアドレスだけではLINEアカウントを作ることはできません。

使い捨て電話番号はLINEアカウント作成にはおすすめしない

実は、使い捨て電話番号でLINEアカウントを作成することはできます。

しかし、トラブルのもとになる可能性もあり大変危険なのでやめておきましょう

使い捨て電話番号でLINEアカウントを作成しない方がいい理由は以下↓

上記3つの理由があり、おすすめしません。

こちらのスマホ/タブレットで子供のLINEアカウントを電話番号なしで作る方法で紹介している方法でLINEアカウントを作成するのが確実です。

それでは使い捨て電話番号でLINEアカウントを作成しない方がいい理由を解説していきます。

LINEアカウントが消される可能性がある

使い捨て電話番号は通常は1年、早いときは3カ月程度で再利用されると言われています。

ですので、自分が登録した番号を別の人が取得し、LINEに登録した場合、あなたのLINEアカウントは消えてしまいます。

LINEのルールでLINEアカウントと電話番号の紐づけは1対1と決められています。

つまり、「同じ電話番号のLINEアカウントは1つ以上存在できない」ということです。

使い捨て電話番号は誰でも使える電話番号なのでLINEアカウントが消えてしまうリスクが高いです。

これからLINEを始めようという方には向いてません

誰かが使う可能性のない、キャリアで取得もしくは固定電話の電話番号でLINEアカウントは作りましょう。

SMS認証代行は犯罪

SMS認証代行とは?他人の携帯電話番号を用いて、本人確認(SMS認証)を行うことです。

現在、「本人以外がSMS認証を代行した」ことにより検挙されたというニュースを見かけますが、自分名義でない電話番号で本人認証を行うことを、“SMS認証代行相当” と解釈される可能性があります。

実際、埼玉県警察のx(Twitter)ではSMS認証代行について以下のように記述があります。

使い捨て電話番号でSMS認証することは匿名でアカウントを取得する行為になる可能性があるのでやめておきましょう。

犯罪に使われていた番号の可能性もある

オレオレ詐欺などの「詐欺行為」を行いたい人が使い捨ての電話番号を利用していることが割と多いです。

なので、自分が取得した使い捨て電話番号が過去に詐欺行為などの犯罪に使われていた可能性もあります。

実際にトラブルがあったケースもあるので紹介しておきます。

あえて犯罪に使われていた電話何号でLINEを始めるのは無料とはいえ得策とは言えません。

Facebook連携によるLINEアカウントの新規作成は終了

2020年4月にFacebookログインによるLINEアカウントの新規登録サービスが終了しました。

この度、FacebookログインによるLINEアカウントの新規登録サービスを、2020年4月上旬頃に終了することになりました。

Facebookログインが利用できなくなるのは、LINEアカウントの新規登録のみです。

Facebookログインによる新規登録サービス終了のお知らせ|LINEみんなの使い方ガイド

以前は電話番号がなくてもFacebookアカウントがあれば、LINEアカウントが作成できたのですが、現在は不可能。

やはり、音声通話ができる電話番号もしくはSMSが送受信できる電話番号を持っていることがLINEアカウント新規作成の条件となるので、以下の条件を満たした方法でLINEアカウントを作成しましょう。

電話番号は結局必須なので、固定電話でアカウントを作る以外は格安SIMと契約する必要があります。

おすすめの格安SIMは以下↓

スクロールできます
商品特徴
LINEMO
LINEMO
音声通話SIM3GB/990円
半年間6GB/990円実質無料!
7カ月間5分以内の通話無料
LINEギガフリー
はこちら
povo2.0
povo
音声通話SIMが0円~
0円で電話番号が持てる

180日以内にトッピングが必要
mineo
mineo
音声通話SIMが250円~
250円で電話番号が持てる

通信速度は32Kbpsでほぼ使えない
はこちら
IIJmio
IIJmio
SMS機能付きSIM2GB/820円
SMS機能付きSIMが安い
昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
イオンモバイル
イオンモバイル
SMS機能付きSIMが+154円
シェアプランで子供とギガをシェアできる

家族全員でシェアも可能!
おすすめの格安SIM

上記の中から使い方に合ったキャリアを選びましょう。

電話番号なしでも使える無料のメッセージアプリ

電話番号なしでも使える無料のメッセージアプリは以下↓

上記は電話番号がなくても音声通話やチャットが友達とできるメッセージアプリになります。

友達も同じメッセージアプリを登録している必要がありますが、LINE機能を代替え可能。

それでは解説していきます。

Bagel(ベーグル)

bagle
「Bagel – リア友だけの最新メッセンジャーアプリ」をApp Storeで (apple.com)

「Bagel」は電話番号登録なしで使えるLINEみたいなアプリの代表格と言えるでしょう。

メールアドレスだけで登録することができ、完全無料で利用することができます。

自分の分身であるかわいいアバターをアプリ内で作成し、コミュニケーションを取ることの可能。

アバターのおかげなのか、友達との距離が縮まりやすいと評判のアプリです。

また、位置情報を共有することで、お互いがどこにいるかもわかるので、「今どこにいるの?」などと聞く必要もありません。

もちろん、位置情報を共有せずに使うこともできますし、秘密モードにして利用することも可能です。

セキュリティもばっちりのアプリなので、子供用の電話番号なしで使えるコミュニケーションアプリを探している方はぜひ一度利用してみてください。

Bagel – リア友だけの最新メッセンジャーアプリ
Bagel – リア友だけの最新メッセンジャーアプリ
開発元:Coffee Meets Bagel, Inc
無料
posted withアプリーチ

Skype

Skype
「Skype」をApp Storeで (apple.com)

「Skype」は、ビデオ通話、音声通話、テキストメッセージングを提供するアプリです。

電話番号を登録せずに、メールアドレスとパスワードだけでアカウントを作成できます。

多言語対応しており、世界中で広く利用されているコミュニケーションアプリなので、海外の方とコミュニケーションを取りたい方におすすめのアプリでしょう。

子供に海外の友達がいる場合はSkypeもいいでしょう。

Skype
Skype
開発元:Skype Communications S.a.r.l
無料
posted withアプリーチ

Slack

slack
「Slack」をApp Storeで (apple.com)

Slackは、ビジネスチャットツールとして、ビジネスシーンで広く利用されています。

チャットやビデオ通話など、チーム内のコミュニケーションを円滑にするための機能が豊富に揃っています。

メールアドレスを使用してアカウントを作成することができるので、電話番号は必要ありません。

ビジネスシーンでよく使われるので親が使っていて使いやすいならSlackもいいでしょう。

Slack
Slack
開発元:Slack Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Discord(ディスコード)

Discord
「Discord – 話そう、チャットしよう、集まろう」をApp Storeで (apple.com)

「Discord」は、ゲーマー向けに設計されたコミュニケーションプラットフォームです。

ユーザーは、テキストチャット、音声チャット、ビデオチャットを利用できます。

またゲーム画面のを画面共有したりも可能。

友達同士のグループを作ることもできます。

子供や友達がゲーム好きならむしろLINEよりいいかもしれません。

Discord - 話そう、チャットしよう、集まろう
Discord – 話そう、チャットしよう、集まろう
開発元:Discord, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ:子供のLINEアカウント作成には電話番号が必要!

本記事をまとめると、LINEアカウント作成に必要な条件は以下↓

  • 音声通話可能な電話番号を持っている
  • SMSの送受信が可能

上記どちらかを必ず満たしている必要があります。

結局のところ、子供用のLINEアカウントを作成するなら電話番号が必要です。

古いスマホを子供に渡すだけではデータ通信はできてもLINEはできません。

以下の方法がもっとも安く、子供にLINEを持たせられます。

子供がこれからLINEを始めてずっと同じアカウントを使い続けることを考えるとやはり、格安SIMを契約するのがお金はかかりますが、おすすめです。

子供用にLINEアカウントを作るのにおすすめの格安SIMは以下↓

スクロールできます
商品特徴
LINEMO
LINEMO
音声通話SIM3GB/990円
半年間6GB/990円実質無料!
7カ月間5分以内の通話無料
LINEギガフリー
はこちら
povo2.0
povo
音声通話SIMが0円~
0円で電話番号が持てる

180日以内にトッピングが必要
mineo
mineo
音声通話SIMが250円~
250円で電話番号が持てる

通信速度は32Kbpsでほぼ使えない
はこちら
IIJmio
IIJmio
SMS機能付きSIM2GB/820円
SMS機能付きSIMが安い
昼間の通信速度がやや遅い

はこちら
イオンモバイル
イオンモバイル
SMS機能付きSIMが+154円
シェアプランで子供とギガをシェアできる

家族全員でシェアも可能!
おすすめの格安SIM

この中から子供の使い方にあったキャリアを選びましょう!

この記事を書いた人

この記事を書いた人
くまお

以下のランキングにも参加してます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次