ホーム » 楽天経済圏 » 楽天カード » 【楽天カードの申し込み手順】発行までの流れやおすすめの設定も解説!お得に申し込める方法も紹介!
a
楽天カード

【楽天カードの申し込み手順】発行までの流れやおすすめの設定も解説!お得に申し込める方法も紹介!

楽天カードの申し込み手順
うさこ

楽天カード申し込みたいけどどうやってやればいいの?

うさこ

楽天カードって無料?

こんな疑問を持っている方はこの記事を見れば解決できます。

この記事でわかること
  • 楽天カード発行までの流れ
  • 楽天カードをお得に発行できる時期
  • 入会特典の受け取り方
くまお

この記事を書いているくまおは、楽天経済圏に入り、年間3万ポイント以上普通に生活しているだけで獲得しています。

年間3万ポイントなら楽天経済圏に移行するだけでだれでも簡単に貯めることができます。

楽天経済圏に移行し、ポイントを効率よく年間3万以上獲得したい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

それでは解説していきます。

楽天カードを申し込む前の事前準備

楽天カードを申し込む前の事前準備

まずは、楽天カードを申し込む前に以下を用意しておくとスムーズに申し込むことができます。

  • 引き落とし口座の情報
  • 勤務先の電話番号や住所
  • 預貯金額のうち1年間にクレジット払いに充てられる金額
  • 4桁の暗証番号

引き落とし口座の情報

口座情報のわかる書類やキャッシュカードがあるとスムーズに進められます。

また引き落とし口座は、楽天銀行がおすすめです。

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすることで、楽天市場でショッピングをする際にポイント倍率をアップさせることができます。

勤務先の電話番号や住所

自分の勤務先の電話番号や住所は入力するので、メモしておきましょう。

預貯金額のうち1年間にクレジット払いに充てられる金額

預貯金のうち1年間に使ってもいいお金も確認しておくとスムーズです。ただし、虚偽の記載はしないでおきましょう。

4桁の暗証番号

4桁の暗証番号も登録するので、考えておきましょう。

この暗証番号は、店舗などで使うときも聞かれる時があるので、どこかにメモするなどして覚えておいてください!

楽天カード発行までの流れ

楽天カード発行までの流れ

楽天カードの申し込みは次の手順で完了します。

  • 申し込み情報の記入
  • 審査
  • カード受け取り

申し込み情報の記入

楽天カードの公式ページに行って、「楽天カードを申し込む」というところから申し込みます。

楽天会員でない方は、会員登録をしてからのほうがスムーズですので、会員登録をまず行いましょう。

会員登録はこちら

審査

申し込み受付メールが来るとそこからカードを持つ資格があるか、審査されます。

とはいっても厳しい審査ではないので、よほど支払いの遅延や滞納がない限り大丈夫でしょう。

カード受け取り

カードの郵送には以下のどれかで届きます。

日本郵便

  • 本人限定受け取り郵便
  • 簡易書留

佐川急便

  • 受取人確認サポート

受け取り時は、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、と印鑑が必要。そして本人自身で受け取りましょう。

入力する情報

楽天カードを申し込む際、入力する情報は以下です。

  1. 国際ブランド選択(VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエクスプレス)楽天カードの国際ブランド4つを8項目で比較!一番無難な国際ブランドはこれ!選び方も解説!
  2. カードデザイン選択
  3. 名前、性別、電話番号、メールアドレス
  4. お知らせ設定
  5. 住所
  6. 家族構成、世帯人数、居住状況、居住年数
  7. 住宅ローンもしくは家賃の支払い
  8. 勤め先
  9. 預貯金額
  10. 請求書送付先
  11. 利用目的
  12. 他社からの借り入れ
  13. Edy機能付帯、オートチャージ設定
  14. 楽天Edyからのお知らせ
  15. 支払い口座設定
  16. 暗証番号

入力内容確認

  1. 勤務先の名前
  2. 勤務先住所、電話番号
  3. 勤続年数
  4. 職種、職業、業種

入力内容確認

  1. お支払い口座情報
  2. 自動引き落とし設定

同意・確認

くまお

記入する項目で「迷うかも」という内容のものは次でおすすめの設定を紹介するよ!

入力する情報で迷ったらこれを選択!

選択で迷ったらこれ!

国際ブランドの選択、カードデザインの選択

楽天カードを申し込む際、4つの国際ブランドから1つを選びます。

僕のおすすめはマスターカード

理由は、加盟店も多く、機能も充実していて、カードデザインも多く選ぶことができます

マスターカードなら以下のデザインを選ぶことができます。

マスターカードで選べるデザイン
くまお

JCBを選択するとディズニーデザインも選べるよ!

楽天カード ディズニー・デザイン|楽天カード (rakuten-card.co.jp)

関連:楽天カードの国際ブランド4つを8項目で比較!一番無難な国際ブランドはこれ!選び方も解説!

お知らせ設定

お知らせ設定を受け取るにしてしまうと、大量のメルマガが送られてきます。

それでもいいという方以外は、「受け取らない」にチェックを入れましょう!

お知らせ設定

Edyのメルマガ設定も同様大量のメルマガがいらない方は、受け取らないにチェックを入れましょう。

楽天Edyお知らせ設定

Edy機能付帯、オートチャージ設定

Edy機能付帯は、無料になったのでつけておいてもいいでしょう

スマホアプリも出たので、いらないという意見もありますが僕としては、スマホを忘れたときなんかには使いますし、無料なのでつけておいてもよいかと。

Edy設定

オートチャージ設定はいらないです。

オートチャージとは、あらかじめチャージ方法と金額を設定し、その金額以下になれば自動的にチャージされる仕組みです。

使いすぎたり、家計管理には向かないと思うので、僕としては「申し込まない」設定をおすすめします。

Edyオートチャージ設定

申し込みのお得な時期や入会特典の受け取り方

お得な申し込み時期

楽天カードを申し込む時のお得なタイミングや入会特典の受け取り方を紹介します。

結論は以下になります。

7,000Pか8,000Pが入会特典でもらえる時

楽天e-NAVIに登録することで2,000P。楽天カード使用で3,000P~6,000P獲得。

以下の記事で詳しく解説しています。

関連【2021年】楽天カード入会特典7,000、8,000ポイントはいつ?特典の受け取り条件もしっかり確認しよう!

楽天カードのお得な申し込み時期

過去の入会特典が7,000、8,000ポイントの時期をもとに予想すると、第2、第3月曜もしくは火曜に開催されることが多いです。

また、それとは別にポイントサイトASPサイトを経由して楽天カードを作成することでさらにお得に楽天カードを作ることができます。

詳しい方法は以下の記事で解説しています。

入会特典の受け取り方

入会特典のポイントはすぐにもらえるものではありません。条件をクリアすることで獲得でsきます。

とはいっても簡単な条件ですので、しっかりと条件をクリアして入会特典をもらいましょう。

以下は入会特典が8,000ポイントの時の獲得方法です。

条件1.楽天e-NAVIに登録する

これで5日営業日内に2,000Pが獲得できます。

条件2.楽天カードの使用

楽天カードを1円以上使用することで使用した月の翌月末、または翌々月末に6,000ポイント獲得できます。

くまお

条件2でもらえるポイントは期間限定ポイントになるから失効しないように気を付けよう!

期間限定ポイントは40日程度が有効期限なことが多いよ!

関連:【楽天カードのお得な作り方】最大18,000円得できる作り方を紹介!※無理な時期もあり

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければこちらを押していただけると筆者は喜びます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村